江田剛主演舞台『Nightmare Hospital 〜七つの罪に花束を〜』キャスト発表 菊池真琴、水崎綾らが参加

江田剛主演舞台『Nightmare Hospital 〜七つの罪に花束を〜』キャスト発表 菊池真琴、水崎綾らが参加

『Nightmare Hospital 〜七つの罪に花束を〜』キャスト

ジャニーズJr.江田剛主演舞台『Nightmare Hospital 〜七つの罪に花束を〜』が、草月ホールで12月2日(水)〜12月6日(日)に上演される。この度、本舞台のキャスト、配役が発表された。

『Nightmare Hospital 〜七つの罪に花束を〜』は、『スクアッド』、そして2020年1月の『のべつまくなし・改』でも江田と組んだ、劇作家で劇団ホチキス主宰の米山和仁脚本・総合演出のもと、この年末に今年二度目のタッグで臨む、ちょっぴり怖いハートウォーミングコメディだ。

なぜか男性なのに妊娠してしまうやくざの鉄砲玉で主人公の赤井田祐三役に江田、その祐三とへその緒で繋がり、人にも見える形で魔界での誕生を待つ“魔界の王”役を、同じくジャニーズJr.の稲葉光が演じる。

このふたりのほか新たなキャストも決定。祐三の献身的な妻であり、祐三の女癖の悪さなども持ち前の朗らかさで乗り切ってしまう女性・赤井田恵役に、映画『カケグルイ』、また新進気鋭の演出家、杉原邦夫の主宰するプロデュース舞台公演KUNIO14『水の駅』の出演などで注目されている菊池真琴。とあるミッションのために人間界に降り立った天使・英聖子役に、CM出演から声優まで幅広い活動を続けている女優の水崎綾。

高校時代の同級生で神父の上泉を助けたいと思っている医者・木野寺実役に劇団ホチキスの実力派俳優・山崎雅志、主人公祐三の舎弟・八千代勇役には、同じく劇団ホチキス所属の山本洋輔。

また、もともとは天才科学者と呼ばれつつ神の導きによって神父になった木野寺の友人・上泉順也役に、『イケメン戦国THE STAGE〜明智光秀編〜』にて主演の明智光秀を演じた橋本全一。稲葉演じる魔界の王の試練をサポートする魔界の住人・露木魔佐人役に、ミュージカル『テニスの王子様』2ndシーズンで切原赤也役をきっかけに人気を集める原嶋元久。そして、魔界の王の母であり、魔界の王女を見守る・セリーヌディオンヌ魔蛭役は、本作では演出も務める劇団ホチキスの小玉久仁子に決まった。

公式サイトでのオフィシャル先行販売は、10月26日(月)より開始される。

江田、稲葉のコメントは、以下の通り。

■江田剛(ジャニーズJr.)
脚本を担当される米山さんとは、これまでも多くの作品でご一緒していて、稽古が始まる前からいろいろアイデアを出し合ったり、意見交換をしているので、既にいい作品になる予感がしています。今までは内気な青年の役が多かったのですが、今回はヤクザの組員という初めてアウトローな役をやるので、ワクワクしています。クリスマスに向けてほっこりできるストーリーなので、ぜひ私の出産に立ち会っていただけたらと思います!

■稲葉光(ジャニーズJr.)
今回、“魔界の王”役を務めさせていただきます。江田(剛)演じる男性の赤井田から生まれてくる、という一風変わった作品。江田とはお互い気心知れた仲ですが、一緒に舞台上で演じるのは初めてなのですごく楽しみです。2020年の締めくくりとして、心温まる作品となっておりますので、ぜひ会場に足を運んでいただけると嬉しいです。

舞台『Nightmare Hospital 〜七つの罪に花束を〜』
草月ホール 12月2日(水)〜12月6日(日)

※山崎雅志の「崎」は、「たつさき」

関連記事(外部サイト)