正木郁「限界とか無理という言葉はない」舞台『ABSO-METAL』続編の製作会見で意気込み語る

正木郁「限界とか無理という言葉はない」舞台『ABSO-METAL』続編の製作会見で意気込み語る

正木郁

舞台プロデュースユニット・銀岩塩が11月9日、都内で舞台『銀岩塩 Vol.5 FUSIONICAL STAGE「ABSO-METAL2〜群盲の逆襲〜」』の製作発表会を行った。このなかで主演・正木郁が「『限界』とか『無理』という言葉はありません。どんどん進化していくと思います」とコメントするなど、力強く意気込みを語った。

『ABSO-METAL2〜群盲の逆襲〜』は人気舞台シリーズ最新作。2020年5月に上演が予定されていた『ABSO-METAL〜黎明〜』の公演延期を経て、いよいよ新しい物語が動きだす。演出を務めるのは前作に引き続き井上正大だ。映像と舞台を融合させる銀岩塩オリジナルの投影紗幕「フュージョニカル・スクリーン」を駆使した新しいステージを創造していく。

製作発表会では、まず『ABSO-METAL』の説明がなされてから、各キャラクタービジュアルとエピソードが感動的な音楽と共に初披露。そしてキャラクター衣装を纏った出演者の正木郁や伊藤萌々香、遊馬晃祐、柏木佑介、高崎俊吾、磯原杏華、藤田怜、設楽銀河、岩田有弘、君沢ユウキ、井上正大が登壇。

そして銀岩塩の代表である岩田有弘が「昨年9月に『ABSO-METAL』という作品を作りました。この時点で、いつかシリーズ化ができたらと思い、壮大なストーリーをずっと育んできました。このご時世ではありますが、 晴れて『ABSO-METAL2〜群盲の逆襲〜』の製作発表会ができることを嬉しく思っております。前作以上にスリリングで、 ファンタステックで、スペクタクルな『フュージョニカル・ステージ」となります。ご期待下さい』と挨拶する。

その後、 順番にキャストがコメント。

「こうして『ABSO-METAL』の続編、本当に嬉しく思います。前作に引き続き、出演させていただきます。 歌にダンスに殺陣に。皆さま、楽しみにしていてください」(ルカ役:正木郁)

「ここにお集まりの皆さま、 生配信をご覧の皆さま、 お時間を割いていただきましてありがとうございます。前回以上に、成長できたら嬉しいです」(ヴィヴィアン役:伊藤萌々香)

「宜しくお願い致します。頑張ります」(アイコ役:遊馬晃祐)

「僕は製作発表会、2回目です(笑)。前回(『ABSO-METAL〜黎明〜』)は公演が実現できませんでしたが。その前回の制服とは違って、僕の衣装はこうなっています。さて、どんなお話でしょうか(笑)」(モンク役:柏木佑介)

「僕も去年の9月に出させていただきました。オリジナルの作品をこういう形でできるのはすごく光栄です。新しいキャストの皆さまと共に新しく、さらにパワーアップした『ABSO-METAL』の世界をお届けいたします」(ダミエ役:高崎俊吾)

「前作のカンヌちゃん、もう一度演じることができて嬉しいです。今度は脱がないように気をつけます(笑)」(カンヌ役:磯原杏華)

「柏木さんと同じく、製作発表会は2度目です。その時はパメラという役でしたが、今回はコーラ役、 どんな役でしょう(笑)。1をDVDで拝見しましたが、 めちゃくちゃ良かったです」(コーラ役:藤田怜)

「今回初参加となります。コロナ禍の状況、僕自身、エンターテイメントはこの世界に必要だなと思います。だからこそ、皆さんに楽しんでもらいたいという思いが強いです。カンパニー・スタッフ全員で頑張りますので、応援宜しくお願い致します」(やまだ役・設楽銀河)

「『ABSO-METAL』というのは、 今後拡がっていきたくさんの方に観てもらいたい作品です。素敵なキャスト、スタッフ、そして演出して頂く井上正大くん、さまざまな魅力が集まった作品になるので、期待してお待ちしていただければと思います」(ローク役:岩田有弘)

「今回、初めてです。ファンタジーあふれるシリーズです。オリジナルストーリーを作って続編が出来る事、この時代にあまり多くないなと思います。 これを一緒に作ることがとても幸せです」(マークツー役:君沢ユウキ)「こうして新しく『ABSO-METAL2〜群盲の逆襲〜』の製作発表ができて、公演することもできそうなので、幸せを感じています。今回はすごいキャストさん、すごいスタッフさんが集まっています。皆さんの力を借りて良い作品ができたらと思います」(ナイゼル役:井上正大)

また前作から約7日後の話になるという今作の見どころについては、井上が「コロナの影響もありますが、岩田さんとも話をして、前作以上にパワーアップしてやろうと。パワーアップしたキャスト、スタッフ、盛りだくさんな演出を楽しみにしてください」とコメント。

さらに改めて衣装をまとった、各キャストから再度役どころや意気込みが語られる。そして、いよいよメインビジュアルの発表。ルカ役の正木を中心に各キャストが関係性を表すかの様に配置されたビジュアルは世界観をそのまま感じさせる仕上がり。前作の主題歌『革命トライアングル』に続く、新しいテーマソングも準備中だという。

最後に正木が「『限界』とか『無理』という言葉はありません。どんどん進化していくと思います。 この続編を是非、お見逃しのないように。命をかけてこの作品を作っていきます!劇場でお待ちしております!」とコメントして、会を締めくくった。

『銀岩塩 Vol.5 FUSIONICAL STAGE「ABSO-METAL2〜群盲の逆襲〜」』
日時:2021年2月10日〜2月14日
会場:こくみん共済 coopホール (全労済ホール)/スペース・ゼロ

脚本:塩田泰造/演出:井上正大
主題歌:伊東歌詞太郎
主催:銀岩塩
出演:
ルカ役・正木郁
ヴィヴィアン役・伊藤萌々香
アイコ役・遊馬晃祐
モンク役・柏木佑介
ダミエ役・高崎俊吾
カンヌ役・磯原杏華
コーラ役・藤田怜
やまだ役・設楽銀河
ローク役・岩田有弘
マークツー役・君沢ユウキ
ナイゼル役・井上正大
公式HP: http://www.ginganen.com/absometal2/
公式ツイッター: https://twitter.com/ginganen

関連記事(外部サイト)