竹内涼真「こんな子が待っていてくれたら、すぐに帰りたくなる」

竹内涼真「こんな子が待っていてくれたら、すぐに帰りたくなる」

子ネコを抱っこする竹内涼真

「ザテレビニャン」の取材で、生後2カ月のノルウェージャンフォレストキャットとの撮影に挑んだ竹内涼真。

「ネコはツンツンしているというか、人懐っこくないイメージがありましたが、この子はめちゃくちゃいい子ですね! これまで何度かネコカフェで撮影をしたことがあるんですけど、その時はご飯やマタタビを持っていないと、近寄ってきてくれなかったから(笑)」

インタビュー中もネコは竹内の腕の中。竹内がなでてあげていると、すっかり安心し切ったようで、途中からは居眠り状態に。

「いびきをかいていますよ! ネコもいびきをかくんですね。初めて知りました(笑)。こんなに抱っこしても動かないでいてくれる子が家で待っていてくれたら、すぐに帰りたくなりますよね(笑)」

俳優として大躍進を見せている竹内涼真。現在、出演映画「帝一の國」や「LAST COP THE MOVIE」が公開中だ。

「『帝一の國』では、みんな生徒会長の座を狙って狂ったようになっているんですけど、僕の役は一番普通の人間で。でも普通なのにかっこつけているから、それが逆にボケているように見えたりするのが、とても面白い役だと思います。『LAST COP―』はアクションの迫力も増しているし、コメディー部分もより一層突き抜けています。僕が演じる若山は相変わらず変な感じで(笑)。“こいつ、ヤバイな”と笑ってもらえるとうれしいです」

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)