中島健人主演映画「心が叫びたがってるんだ。」切ないWEB版予告動画が公開!

中島健人主演映画「心が叫びたがってるんだ。」切ないWEB版予告動画が公開!

実写映画「心が叫びたがってるんだ。」(7月22日公開)のWEB版予告が解禁された

Sexy Zone・中島健人が主演する実写映画「心が叫びたがってるんだ。」(7月22日公開)のWEB版予告が6月28日、解禁された。“伝えられない、私たちの想い”“交差するそれぞれの想い”が胸に迫る動画となっている。

実写映画「心が叫びたがってるんだ。」は、‘15年9月に公開され大ヒットを記録した同タイトルのアニメーション映画が原作。コミュニケーションにむずかしさを抱える4人の高校生が、歌うことを通して変わっていく姿を瑞々しく切なく描いた青春群像劇だ。

本音を伝えることが苦手な高校3年生・坂上拓実(中島)はある日、担任から「地域ふれあい交流会」の実行委員に任命される。はじめはやる気がなかった拓実だが、精神的なトラウマが原因で言葉が話せないクラスメート・成瀬順(芳根京子)や、わだかまりを抱えたままの拓実の元彼女・菜月(石井杏奈)、目標を見失った元野球部エース・大樹(寛一郎)とともにミュージカルの上演をめざすことに。想いが交錯する中、目の前の“大切な人”に「好き」と言えなかった4人に、少しずつ変化が訪れる――というストーリー。

今回解禁されたWEB版予告映像では、「言いたいことがあるならはっきり言えばいいのに」という菜月の突き放すような言葉を皮切りに、順が絞り出すように叫ぶ「言葉は傷つけるんだから! 後悔したって取り戻せないんだから!」という呪縛、菜月が泣きながら口にする「好きなんでしょ?成瀬さんのこと…」という問いかけなど、切なさやもどかしさがにじむ言葉が重ねられていく。映画への期待が高まる動画となっている。

さらに、劇場版オリジナルアニメ「心が叫びたがってるんだ。」で成瀬順の声を担当した水瀬いのりが本作に出演していることも判明。揚羽高校の女子生徒の一人として登場し、制服姿を披露するという。

加えて、実写映画の公開を記念し「劇場版 アニメ 心が叫びたがってるんだ。」が地上波初放送! 心揺さぶられる完全オリジナル青春群像劇を、地上波で楽しめる。実写版映画と見比べて楽しむこともできそうだ。

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)