<トイ・ストーリー4>新しいおもちゃ“フォーキー”が逃げ出した!? その居場所とは?

<トイ・ストーリー4>新しいおもちゃ“フォーキー”が逃げ出した!? その居場所とは?

7月12日(金)公開の映画「トイ・ストーリー4」

7月12日(金)に公開される、おもちゃたちの世界を舞台に、人とおもちゃの絆を描いたディズニー/ピクサーの「トイ・ストーリー」シリーズの最新作「トイ・ストーリー4」。

映画公開に先駆け、東京ディズニーリゾートでは、6月14日から 9月1日(日)までの間、「トイ・ストーリー4」の世界を楽しめるプログラム“ファンタイム・ウィズ・トイ・ストーリー4”を開催。「逃げ出したフォーキーをさがせ!」と題して、「トイ・ストーリー4」の逃げ出した新しいおもちゃ・フォーキーを探す体験プログラムだ。

ウッディと新しく出会う手作りおもちゃのフォーキーは、ウッディやバズたちの持ち主ボニーが幼稚園で作った今一番のお気に入りで、フォークやモールでできたフォーキーは自分を“ごみ”だと認識し「ボクはおもちゃじゃない!」と言い、自分の居場所=ゴミ箱に捨てられようと、ボニーの元から逃げ出してしまう。

そんなフォーキーが、新しいおもちゃにして、イベントの主役に大抜てき! パーク全体の至る所に隠れているフォーキーをマップのヒントを元に探しだし、そこにあるメッセージを集めると、オリジナル限定のシールがもらえる。

さらに、ボニーが作ったように、実際にフォーキーを手作りできる「フォーキーを作れるキット」が付いてくるスペシャルメニューや、「トイ・ストーリー2」以来の登場となる大人気の陶器人形のおもちゃボー・ピープをイメージした「シェフのおすすめセット」など、映画の世界観が楽しめるメニューが満載だ。また、限定グッズなども数多く出ており、大人も子どもも楽しめるイベントになっている!

■ 気になるあらすじ&見どころ

“おもちゃにとって大切なのは子供のそばにいること”。新たな持ち主ボニーを見守るウッディ、バズらの前に現れたのは彼女の一番のお気に入りで手作りおもちゃのフォーキー。彼は自分をごみだと思い込み逃げ出してしまう。

ボニーのためにフォーキーを救おうとするウッディを待ち受けていたのは、一度も愛されたことのないおもちゃや、かつての仲間ボーとの運命的な出会い、そしてスリルあふれる遊園地での壮大な冒険だった。見たことのない新しい世界で、最後にウッディが選んだ“驚くべき決断”とは?

また今作の日本語吹き替え版には、続投の唐沢寿明、所ジョージ、「トイ・ストーリー」「トイ・ストーリー2」で声優を務めた戸田恵子の続投。そして新たに、フォーキー役を竜星涼が、ギャビー・ギャビー役に新木優子、ダッキー&バニー役はチョコレートプラネットと、豪華キャストがそろっている。(ザテレビジョン)

関連記事(外部サイト)