トリンドル玲奈、SNS写真を全て変更するほど興奮した海外ロケとは?

トリンドル玲奈、SNS写真を全て変更するほど興奮した海外ロケとは?

映画祭のフェスティバルミューズを務めるトリンドル玲奈

世界中で愛され続ける?銀幕の妖精“オードリー・ヘプバーンの生誕90年を記念し6月14日(金)、iTSCOM STUDIO&HALL二子玉川ライズにて、『「BS10スターチャンネルpresents オードリー・ヘプバーン映画祭」オープニングイベント』が行われた。

イベントにはフェスティバルミューズを務めるトリンドル玲奈が、オードリー・ヘプバーンを意識したキュートな衣装で「首元のつまった青いドレスで、オードリーのクラシカルな感じをイメージしました」と登場。

小学生の頃からオードリーの大ファンだというトリンドルは、「オーストリアに住む祖母からDVDBOXを貰ったのがきっかけで、今でも待ち受けにするほど大好き。海外の女優さんにはグラマラスなイメージがあるけど、オードリーは露出も控えめで上品なイメージ」とその色あせない魅力をプレゼン。

またお気に入りの作品について、『ティファニーで朝食を』と『麗しのサブリナ』を挙げ、「オードリーの映画は、ファッションやメイクも可愛くて楽しめるんです。メイクを真似してアイラインを太く描いたりしますよ」と自身のスタイルの参考にしていることを明かした。

トリンドルは「AUDREY in ROMA〜トリンドル玲奈が辿るオードリーの足跡」(6月23日(日)朝11:30ほかにBS10スターチャンネルで放送)にも出演。

撮影では、ローマにあるオードリーの自宅やゆかりの地を訪れ、オードリーの息子のルカ・ドッティが食事をふるまってくれたことなどを明かし、「SNSのプロフィール写真を全てローマでの写真に変えるほど、この撮影が自分にとって大きなものになりました」と貴重な経験から受けた影響力を興奮気味に語った。

なお、BS10スターチャンネルでは、今年1月から7月までの7ヶ月に渡る特大特集「生誕90年特別企画麗しのオードリー」を展開中。貴重な未公開作から誰もが知る代表作まで、オードリーの出演作品を楽しむことができる。毎週土曜夜9時〜。(ザテレビジョン)

関連記事(外部サイト)