「男はつらいよ」最新作の特報が到着!日本のヒーロー・寅さんが現代によみがえる

シリーズ50作目「男はつらいよ お帰り 寅さん」のティザーポスターと特報映像が解禁

記事まとめ

  • 「男はつらいよ」最新作は、吉岡秀隆演じる寅さんの甥と、後藤久美子演じる女性の物語
  • 1969年の第1作から50年を迎え、今回で「男はつらいよ」シリーズは50作目となる
  • 今回解禁となったポスターには、手にトランクを持った誰もが知る懐かしの寅さんの姿が

「男はつらいよ」最新作の特報が到着!日本のヒーロー・寅さんが現代によみがえる

「男はつらいよ」最新作の特報が到着!日本のヒーロー・寅さんが現代によみがえる

映画「男はつらいよ お帰り 寅さん」のティザーポスター

12月27日(金)より公開の映画「男はつらいよ お帰り 寅さん」のティザーポスターと特報映像が解禁となった。

1969年の第1作から50年を迎え、今回で50作目となる「男はつらいよ」シリーズ。記念すべき50作目の今作は、車寅次郎(渥美清)の甥・満男(吉岡秀隆)と、満男がかつて思いを寄せていたイズミ(後藤久美子)のその後の物語。

別々の人生を生きてきた2人を軸に、周りで繰り広げられる人間模様に焦点を当てながら、人々が困難の中「寅さんだったらどんな言葉をかけてくれるだろうか」と、寅さんを思い返す姿を描いていく。

今回解禁となったポスターには、帽子、腹巻、格子柄のダブルジャケットに雪駄、手にはトランクを持った誰もが知る、懐かしの寅さんの姿が。

さらに、公開された特報映像は「困ったことがあったらな、風に向かって俺の名前を呼べ」と語りかけるような寅さんの声から始まり、50年にわたって愛されてきた日本のヒーロー・寅さんが、現代によみがえってきたように感じる仕上がりになっている。

また、12月25日(水)に、「男はつらいよ」シリーズ全49巻の他、さまざまな特典が付いていくる“寅んく”が発売されることも決定。完全数量限定生産で、特典ディスクや50周年記念グッズ、さらに貴重な資料などが付録された盛りだくさんの内容となっている。(ザテレビジョン)

関連記事(外部サイト)