綾野剛がおびえた表情に…映画「楽園」新たな場面写真が解禁

綾野剛がおびえた表情に…映画「楽園」新たな場面写真が解禁

映画「楽園」の新場面写真が解禁

10月18日(金)公開の綾野剛主演「楽園」の場面写真が、新たに解禁となった。

本作は、吉田修一の「犯罪小説集」(角川文庫刊)を原作に、ある地方で起きた少女失踪事件と連続殺傷事件に翻弄(ほんろう)される人々の姿を描くサスペンス。

少女失踪事件の容疑者となる孤独な青年・豪士を綾野、失踪した少女の親友だった紡を杉咲花、周辺住民ともめたことで孤独になった善次郎を佐藤浩市が演じる。

今回新たに村上虹郎、片岡礼子、黒沢あすか、石橋静河、根岸季衣、柄本明の場面写真が解禁となった。

解禁となった場面写真では、幼なじみの紡(杉咲)に思いを寄せる比呂(村上)の笑顔、善次郎(佐藤)と同じ集落で暮らす久子(片岡)がマスコミ囲まれている様子、善次郎の亡き妻・紀子(石橋)の透明感あふれる表情が映し出されている。

さらに、豪士(綾野)の母・洋子(黒沢)が善次郎に押さえられながら何かを叫ぶ姿、失踪した少女の祖父・五郎(柄本)が激高している様子、深刻な表情で電話を受ける五郎の妻・朝子(根岸)の写真も解禁され、それぞれが抱える苦しみを想像させる仕上がりに。

また、綾野、杉咲、佐藤それぞれのカットも公開。ひどくおびえた様子の豪士、村の人々には言えない秘密を抱えながらも村の行事に参加している紡、不遇の中でも安らぎのひと時を愛犬・レオと過ごす善次郎など、本作の展開が気になるカットとなっている。(ザテレビジョン)

関連記事(外部サイト)