レニー・ゼルウィガー、妊娠切望で年内に再婚!?

レニー・ゼルウィガー、妊娠切望で年内に再婚!?

妊娠を願っているというレニー

レニー・ゼルウィガー(48)は、50歳になるまでにどうしても子供が欲しいようで、年内に再婚する準備を整えているようだ。

2012年からギタリストのドイル・ブラムホール2世と順調交際を続けているレニーは、結婚という形にはこだわっていなかったとか。

「主演した『ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期』(16)で妊婦役を演じてから、どうしても実生活でも妊娠したくなってしまったようです。映画のプロモーションを終えてからはホルモン治療も行っていて、50歳までに子供を授かりたいと真剣に考えているレニーは、本腰で子作りに専念するため、年内に籍を入れることを決めたようです」と関係者がナショナル・エンクワイラー紙に語っている。

恋多きレニーは、これまでにもジム・キャリーとの婚約破棄、ジョージ・クルーニー、ジャック・ホワイト、ダミアン・ライス、ブラッドリー・クーパーらと交際しているが、いずれも短期間で終わっている。またケニー・チェズニーとは結婚もしたが、わずか4か月でレニーから婚姻無効届を提出しており、離婚歴はついていない。

一方のドイルは、レニーと知り合った際には前妻との泥沼離婚でドラッグ中毒に悩まされていたが、お互いに大変な時期を乗り越えて、安定した関係を続けている模様。

昨今では、スキャンダルばかりが取りざたされてしまっているレニーだが、おめでたいニュースが聞こえてくる日は近いかもしれない。【NY在住/JUNKO】

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)