キャサリン妃、真っ赤なオフショルダーのドレスでパーティの華に!

キャサリン妃、真っ赤なオフショルダーのドレスでパーティの華に!

キャサリン妃、オフショルダーのドレスでエリザベス女王のガーデンパーティに出席

ドイツ訪問中のウィリアム王子とキャサリン妃が、在独英国大使館で開かれたエリザベス女王の誕生日を祝うガーデンパーティーに出席。キャサリン妃は、流行のオフショルダーで真っ赤なミディ丈のドレスを着て登場し、周囲の視線を釘付けにした。

このドレスはキャサリン妃のお気に入りブランド、アレキサンダー・マックイーンのもので値段は1453ポンド(約21万円)。足元はプラダのヌードカラーのサンダル、耳元にはドレスと同じ赤い色のイヤリングが揺れていた。

「キャサリン妃、素敵。おばあさんのような恰好をしなくていいとようやくわかったようね」「絶対にスタイリストを変えたと思う。最近の彼女はファッショナブル」「赤いドレスが本当に似合う」「キャサリン妃は海外に出るとお洒落になる」などのコメントが英紙デイリー・メールのサイトに殺到している。

この日の昼間は、ドイツのメルケル首相に会ったウィリアム王子とキャサリン妃。英国のEU離脱で緊張する両国の関係だが、メルケル首相は和やかな雰囲気で2人を迎えた。ドイツの新聞は、ウィリアム一家のことを「女王陛下の秘密兵器」と表現している。【UK在住/MIKAKO】

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)