クリステン・スチュワート、「男性との交際も否定しない」と発言

クリステン・スチュワート、「男性との交際も否定しない」と発言

クリステン・スチュワート、「男性との交際も否定しない」と発言

4年前に『トワイライト』シリーズで共演したロバート・パティンソンと破局して以来、同性との交際を続け、現在もモデルのステラ・マックスウェルと交際中のクリステン・スチュワート。しかし、また男性と交際する可能性もあると、英国版ハーパーズ バザー誌に語っている。

「(男性との交際の可能性は)絶対にあると思う。ええ、たぶん。そうじゃない人々もいると思うけど。例えば、チーズを焼いて、それを一生、毎日食べ続ける人もいる。でも私はいろんなものを試してみたい。もしもチーズを焼いて一度食べてみたら、『おいしかった。次は何にしよう?』と私は思う」とクリステンは同誌に話している。

また、クリステンは自身がバイセクシャルであることについて「不自然なこととは思わないし、交際した相手はみんな真剣に好きだった」と言っている。「私は付き合った人たちの全員と真剣に恋をした。私は常に自分が両性を好きになれることを受け入れてきた。そして本当に、心からそれでいいと思っているし、混乱したり、苦悩したりすることはなかった。そのことを茶化したりするのは嫌だけど」と話している。【UK在住/MIKAKO】

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)