『スター・ウォーズ』のふさふさカワイイ新キャラ“ポーグ”は、まさかの新船長!?

『スター・ウォーズ』のふさふさカワイイ新キャラ“ポーグ”は、まさかの新船長!?

フォースを覚醒させ、ルークのもとに導かれたレイ

日本でも大ヒットを記録した『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』(15)に続くシリーズ最新作『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』が12月15日(金)に公開。いよいよ期待が高まるなか、本作に登場する気になる新キャラクター“ポーグ”の場面写真が到着した。

小さな体にウルウルのつぶらな瞳とフサフサな毛並みをあわせ持つキュートなルックスで、メイキング映像などにちらりと登場し、早くもファンの関心を集めている。

このたび公開された写真では、ミレニアム・ファルコン号と思わしき操縦席にチューバッカと並びキリリとたたずんでいる様子だが、まさかポーグがハン・ソロに代わる新船長なのか…!?

前作で、ヒロインのレイ(デイジー・リドリー)が伝説のジェダイ=ルーク(マーク・ハミル)と出会った惑星オクトーに生息するポーグ。同シリーズの中では珍しく空を飛べるキャラクターだ。

オクトーのロケ地となった、アイルランドの世界遺産スケリッグ・マイケル島に棲む海鳥ニシツノメドリから着想を得ているため、体の配色やオレンジ色の足がニシツノメドリによく似ている。ちなみに、目の周りの色がオレンジだとオス、白だとメスと性別が分かれているんだとか。

ライアン・ジョンソン監督は、『スター・ウォーズ』の世界にクスッと笑わせてくれる新しいキャラクターを登場させたかったそうで、「ポーグは、いたずらっ子でチューバッカを困らせて悩ませるお茶目なやつさ」と説明。「撮影現場でもデイジーをはじめ、みんなすっかり夢中になっていたよ」と明かしている。

カワイイ姿でBB-8並みの人気者になりそうな予感のポーグ。そのヤンチャぶりにも注目だ!【トライワークス】

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)