『愛・おぼえていますか』都内初爆音上映、『原恵一監督特集』の入門書が話題!など、2週間の新着アニメNewsまとめ読み!

『愛・おぼえていますか』都内初爆音上映、『原恵一監督特集』の入門書が話題!など、2週間の新着アニメNewsまとめ読み!

「丸の内ピカデリー爆音映画祭」は丸の内ピカデリー3で10月13日(金)から開催

9月下旬までに発表され、話題となったアニメ映画の話題をファンの声とともにおさらい。『マクロス』劇場版第1作が都内初爆音上映、東京国際映画祭の原恵一監督特集の入門書が話題になど、見逃していた人は要チェック!

■ 『愛・おぼえていますか』爆音上映は“最大戦速”のチケット争奪戦か!?

音楽用のライブ音響システムを使用して爆音で映画を上映する人気企画『爆音映画祭』。10月13日(金)から丸の内ピカデリー3で開催される『丸の内ピカデリー爆音映画祭』で新旧名作アニメ2本、『この世界の片隅に』(16)と『マクロス』シリーズ初の劇場版『超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか』(14)が上映される。『愛・おぼえていますか』は7月に名古屋で初爆音上映され“最高だった”“名古屋まで来たかいあった”など絶賛されただけに都内初上映は“デカルチャー”なチケット争奪戦になりそう。

■ 東京国際映画祭で配布!原恵一監督作の入門書に注目

10月25日(水)より開催される『第30回東京国際映画祭』の注目企画が、原恵一監督のキャリアを振り返る『映画監督 原 恵一の世界』。彼の作品に登場したキャラクターが勢揃いしたビジュアルが解禁となり、作品を鑑賞した観客全員に36頁のオフィシャルガイドブックがプレゼントされることに。原監督作の入門書的な内容で“オフィシャルガイドブック欲しい!”などのつぶやきも少なくなく、話題となりそうだ。

■ 『コードギアス』の最新キービジュアルにファン熱狂

人気シリーズの全50話を新作カットを加えて再構成した劇場版3部作の第1弾『コードギアス 反逆のルルーシュI 興道(こうどう)』(10月21日公開)のキービジュアルが解禁になった。主要キャストと“ナイトメアフレーム”と呼ばれるロボットが大胆に配置された構図に“カッコいい!”“総集編とはいえ、期待感高まる”など、公開まで1か月を切ったが“もう待ちきれない”という声も。

■ 『妖怪ウォッチ』と『ゲゲゲの鬼太郎』のコラボにネット騒然

ジバニャンの衝撃的なビジュアルで話題の劇場版第4弾『映画 妖怪ウォッチ シャドウサイド 鬼王の復活』(12月16日公開)。同作に2018年でアニメ化50周年を迎える『ゲゲゲの鬼太郎』のキャラクターたちが登場することに。この衝撃のニュースに“マジか!”“絶対見る!”などネットは騒然。また、鬼太郎の声を初代の鬼太郎声優・野沢雅子が務めることもあり、この冬のアニメファン必見の一作となったのは間違いない。

SF映画の金字塔『ブレードランナー』の続編『ブレードランナー 2049』の10月27日(金)公開に先駆け、両作をつなぐアニメ作品が制作され、『カウボーイビバップ』の渡辺信一郎が監督を務めることになった。国内外で人気の高い監督だけに“脳汁出まくり!!”“続編よりこっちのほうが楽しみ”などの反響が続々。なお、こちらの作品『ブレードランナー ブラックアウト 2022』は9月27日(水)からHuluで配信される。【トライワークス】

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)