ジョージ王子、お遊戯会で演じたのは王子役でなくヒツジ!

ジョージ王子、お遊戯会で演じたのは王子役でなくヒツジ!

ジョージ王子が演じたのは、まさかのヒツジ!

9月からロンドンにあるトーマス・ ロンドン・デイ・スクールに通い始めているジョージ王子(4)が、クリスマスを前に学校でキリスト降誕劇に出演。未来の王が演じたのは、なんと主役級の役ではなくヒツジだったようだ。

キャサリン妃と一緒に「チルドレンズ・グローバル・メディア・サミット」に出席したウィリアム王子が明らかにしたもので「キリスト降誕劇を見に行ってきたんですが、とても面白かったです。彼(ジョージ王子)はヒツジの役だったんですよ」と語ったが、どのような経緯でヒツジ役を演じたのかは謎だ。

ジョージ王子と言えば、10月にはすでに学校に行くのを嫌がっていると伝えられており途中でやめてしまうのではないかという懸念もあったが、楽しんでいる様子で一安心といったところ。

今年も沢山のクリスマスプレゼントを受け取ることになるであろうジョージ王子だが、先日ウィリアム王子がフィンランドを訪れた際に「彼がサンタクロースに託した手紙の中には、クリスマスプレゼントに欲しいものが1つしか書かれていなかった」と明かしており、シャーロット王女を妹に持つ兄として、着実に成長を遂げているようだ。(Movie Walker・NY在住/JUNKO)

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)