ヘンリー王子とメーガンを引き合わせた謎の人物の正体は!?

ヘンリー王子とメーガンを引き合わせた謎の人物の正体は!?

先日、婚約が発表されたばかりのヘンリー王子とメーガン・マークル

先ごろ婚約が発表されたばかりの、ヘンリー王子とメーガン・マークル。英王子とアメリカ人女優というあまり接点のなさそうなカップルだけに、キューピッド役は誰だったのかと取りざたされている。

最近までは、ヘンリー王子とメーガンの共通の友人であるマーカス・アンダーソンが、二人の仲を取り持ったと考えられていた。マーカスはロンドンにある高級会員制サロン「ソーホーハウス」の顧問を務めており、そのサロンでヘンリー王子とメーガンを引き合わせるパーティをセッティングしたからだ。

ところが先週の婚約会見で、メーガンは二人を引き合わせた人物について言及した。ファッション・デザイナーのミーシャ・ヌヌーだ。ミーシャ・ヌヌーはイギリス人の母とイラク人の父を持ち、バーレーンで生まれた。ロンドン育ちだが、学校生活はパリで送り、現在はNY在住。メーガンと知り合ったのは2年前で、マイアミでのイベントで出会い意気投合したという。

メーガンとヘンリー王子をつないだもう一人の人物は、ミーシャの前夫のアレクサンダー・ギオカスだ。アレクサンダーは、英国の名門私立イートン校の出身で、ウィリアム王子とヘンリー王子とは同窓生の間柄。ウイリアム王子とキャサリン妃の結婚式にも出席している。

ヘンリー王子の話をミーシャから持ちかけられた時、メーガンは王子について、ほとんど何も知らなかった。そんなメーガンが、ミーシャに尋ねたことはただ一つ。「彼っていい人かしら?」昨年の9月にトロントで開催されたスポーツイベントで、ヘンリー王子とメーガンは、カップルとして初めて公式の場に登場した。その時にメーガンが着ていた白いシャツは、ミーシャがメーガンのためにデザインしたもの。偶然だったのか、期待をこめていたのかはわからないが、シャツの名は「ハズバンド・シャツ」だったそうだ。(Movie Walker・UK在住/シャオ)

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)