母譲りの完璧美!シンディ・クロフォードの娘カイア、ナオミ・キャンベルと共演

母譲りの完璧美!シンディ・クロフォードの娘カイア、ナオミ・キャンベルと共演

シンディ・クロフォードの娘、カイア・ガーバー

シンディ・クロフォードの長女で、モデルとして活躍中のカイア・ガーバー(16)が、ヴェルサーチの新作キャンペーン・モデルに起用された。80年代ファッションに身を包んだカイアは、往時のシンディと瓜二つで、その完成された美貌に驚きの声が上がっている。

広告写真のカイアは、ライトブルーのTシャツにジーンズというシンプルな服装だが、髪の毛は80年代風に逆毛を立てて、大きくふくらませている。ボリューミーな髪型に、ヴェルサーチのアイコンであるゴールドのイヤリングとネックレスが、カイアの端正な顔立ちを際立てている。

カイアがヴェルサーチのモデルになったのは、今回が初めてではない。カイアのキッズモデルとしての初仕事は、ヴェルサーチのキッズ・ブランド「ヤング・ヴェルサーチ」だったという。

今年9月に行われたヴェルサーチの2018年春夏コレクションでは、シンディとカイアがそろってランウェイを歩き、母娘で一流ブランドを彩る一翼を担ったことが大きく報じられた。

今回の新作キャンペーンでは、ナオミ・キャンベル(47)と、1980年生まれのスーパーモデル、ジゼル・ブンチェン(37)が、カイアと共にモデルを務めている。強烈な個性のヴェルサーチ・ファッションを堂々と着こなすナオミとジゼルは、さすがの貫禄で見る者を圧倒。「カイアは、ヴェルサーチを着るにはまだ幼すぎる」という声があるのも頷ける存在感を見せている。ともあれ、10代、30代、40代と、3世代にわたるモデルの豪華共演は、幅広い世代に関心を呼ぶ広告となりそうだ。(Movie Walker・UK在住/シャオ)

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)