マライア・キャリーの元婚約者、ストレスからふくよかに?

マライア・キャリーの元婚約者、ストレスからふくよかに?

マライアの元婚約者の大富豪が激変!

マライア・キャリーは見事減量に成功したようだが、元婚約者で億万長者のジェームズ・パッカーはそれと対照的なふくよかな体型になるばかりのようだ。

ジェームズとマライアは昨年1月に婚約し、マライアは挙式に向けてダイエットに励んでいたと言われている。昨年10月に婚約を解消後、バックダンサーのブライアン・タナカと交際しはじめたがマライアの体重は増え続け、その体型変化が話題になっていた。今年の秋からダイエットに取り組んだマライアは彼のサポートのもと減量に成功。お披露目の場となったクリスマスツアーも大好評のうちに終わった。

一方ジェームズも最近カイリーという名前のカナダ人モデルの交際が報じられおり、お互いに幸せな生活を歩みだしたようだ。しかしデイリー・メール紙にパパラッチされた写真を見てみると、マライアとは対照的に当時よりもかなりふくよかになっているように見える。

2人は婚約解消当時かなり犬猿の仲になっていたと言われていたにもかかわらず、マライアが巨大なダイヤの婚約指輪を返却しなかったことでも話題になっていた。

その後2人は和解に至ったが、マライアは過去と決別して美ボディを取り戻しつつある一方でジェームズは激太りしていることから、ネットユーザーたちは「ジェームズは今でもマライアとの破局が響いており、ストレスによる激太りなのではないか」と考えているようだ。(Movie Walker・NY在住/JUNKO)

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)