ニコール・キッドマン、マリリン・モンローばりのハプニング!

ニコール・キッドマン、マリリン・モンローばりのハプニング!

ニコールにまさかのハプニング!

ニコール・キッドマンの巻いたサロンが、ビーチでまくれ上がるというハプニングがあった。

夫のキース・アーバンや2人の娘たちとともに生まれ故郷のシドニーに戻っているニコールがパーム・ビーチを訪れ、麦わら帽子にサングラス、日焼け対策に長袖の柄のスウィムスーツに身を包み、腰から白いサロンを巻いてビーチを歩いている写真がデイリー・メール紙に掲載されている。

その際にサロンが風でまくれ上がり、ビキニラインが見えているため「マリリン・モンローの瞬間」(舞い上がったスカートをおさえる有名なショット)という見出しを付けているが、ニコールが身に着けているのはショーツではなく水着のため、全く同じになったわけではない。

そのタイトルに騙されたネットユーザーたちからは「ありえないタイトル!」「水着なんだから、マリリン・モンローとは全然違う」と怒りの声が挙がっている。

一方で「色が白いし、サロンで隠れていると水着でもセクシー」「つけていたものがまくれ上がったのだから別に問題ないと思うけど」「50歳とは思えないスタイルは素晴らしい」といった擁護の声も寄せられた。(Movie Walker・NY在住/JUNKO)

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)