ヘンリー王子とメーガンの筆跡を鑑定!2人の未来はどうなる?

ヘンリー王子とメーガンの筆跡を鑑定!2人の未来はどうなる?

婚約を発表したヘンリー王子とメーガン

ヘンリー王子とメーガン・マークルは、末永く幸せな結婚生活を送ることができるのだろうか?占星術師から霊能者まで、カップルの将来を占う人物が続々と登場している中、“筆跡鑑定”で2人の未来を予想する記事が、ニュースサイト「エクスプレス」に掲載された。

診断したのは、筆跡専門家のバーバラ・ウェーバー女史だ。女史の分析によると、「ヘンリー王子の文字はシンプルですね。実際家で、正直かつ率直な人柄です。メーガンの文字は右に傾いていますが、王子の文字はまっすぐです。また、ヘンリー王子は字と字の間のスペースが大きく、文字を書き込んだノートの上下にも広いスペースを取っています」「ヘンリー王子は自分だけの空間を必要とし、そうすることで自分の感覚を内面化できるタイプです」とのこと。

カリグラフィのような筆記体文字を書くメーガンは、“ヘンリー王子とはかなり異なるタイプ”だという。「内容よりも、スタイルを追求するタイプですね。見た目を飾り立てた書き方です。筆遣いからは自己防衛的な面や、好印象を持たれないことへの不安も表れています。自分の感情に関しては、ヘンリー王子よりもオープンなタイプです」との鑑定だった。また、ヘンリー王子は“与えるタイプ”、メーガンは“与えられるタイプ”と診断されていた。

結果、手書き文字の分析からは、「ヘンリー王子とメーガンは正反対の性格の持ち主」との結論が導き出された。上手くやっていくには、お互いに妥協や我慢が必要となり「正反対の個性に惹かれ合っているうちは良いが、そのうち性格の違いに苛立ち始めて問題が生じてくる」「結婚してすぐに問題が起きるわけではないが、しばらく経つと問題が出てくるだろう」という暗い予想結果にとなった。星占いでも霊視でも同様のことが指摘されている2人、予想が的中しないことを願いたいものだ。(Movie Walker・UK在住/シャオ)

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)