“裸同然ドレス”で話題となったジョニデ元妻、パリの街を恋人と大脱走!?

“裸同然ドレス”で話題となったジョニデ元妻、パリの街を恋人と大脱走!?

女優活動も頑張っているアンバー

ジョニー・デップの元妻である女優のアンバー・ハードが、新作ラブコメ『Run Away With Me(原題)』に出演することが決まったと、米バラエティが報じている。

本作のストーリーの舞台はフランス、パリのモデル業界。友人のバチェラー・パーティのためにパリを訪れていた男トムが、アンバー・ハード演じるミステリアスな美しい女性キンバリーと恋に落ちる。キンバリーの真実が明らかになるとともに、恋する2人は暗黒のモデル業界から逃れるため、パリの街へと駆け出す…というもの。

製作は今年末頃を予定しており、監督はフランス系カナダ人フレッド・グリヴォワが手がける。フレッド・グリヴォワにとって本作は『孤独の暗殺者/スナイパー』(15)に次ぐ監督第2作目の長編映画になる。

アンバー・ハードはここ数年、ジョニー・デップとの離婚や家庭内暴力のスキャンダル、そしてアメリカの起業家イーロン・マスクとの熱愛、破局報道のゴシップ・ニュースで騒がれがちだった。

しかし、今年末公開予定の『アクアマン』では『ジャスティス・リーグ』(17)で登場したアトランティスの女性・メラ役で再びジェイソン・モモアと共演をしており、今年の大ヒット作になる事が予想されている。彼女の女優としての活躍に今後とも注目していきたい。(Movie Walker・LA在住/小池かおる)

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)