5歳の美少女は未来の女王?エステル王女は、スウェーデン王室の救世主!

5歳の美少女は未来の女王?エステル王女は、スウェーデン王室の救世主!

スウェーデン王室のヴィクトリア王太子夫妻とエステル王女

先月末、ウィリアム王子とキャサリン妃がスウェーデン王室を訪問し、ヴィクトリア王太子夫妻との親善交流を行った。2日目朝はヴィクトリア王太子一家の邸宅であるハーガ宮殿内で、リラックスした雰囲気の中、親交を深める両夫妻の様子が報じられている。

ハーガ宮殿では、ヴィクトリア王太子とダニエル王子の子女、5歳のエステル王女と1歳のオスカル王子も両夫妻の集いに同席。ウィリアム王子とキャサリン妃に紹介されているのにカメラ目線のオスカル王子や、上品にお菓子を食べているエステル王女の愛くるしい姿が話題となった。

ウィリアム王子夫妻訪問の直前、スウェーデン王室は国王カール16世と、次期王位継承者である娘のヴィクトリア王太子、そして王位継承権第2位のエステル王女の家族写真を公開した。この写真は、昨年12月のノーベル賞授与式の際に撮影されたもので、鮮やかなブルーのワンピースを着て微笑むエステル王女が写真の中央に配されている。

近年、エステル王女が目立つ写真が多く発表されているのは、エステル王女の人気がスウェーデン王室の命運を握っている為だとも言われている。立憲君主制の廃止と、共和制への移行が常に議論されている国だけあり、王室の未来は決して安泰ではない。2010年、国王カール16世の売春とスキャンダルのもみ消し工作が報道され、スウェーデン王室の人気は失墜。スウェーデン王室の支持率は、50パーセントを切るところまで下落していたという。

しかし、地に足のついたヴィクトリア王太子と可愛らしいエステル王女の母娘が王位継承者としての人気を集めるにつれ、スウェーデン王室への好感度は劇的に向上したと報じられている。活発で愛らしいエステル王女が女王になる姿を見たいと願うファンは、スウェーデン国民のみならず、これからも世界中で増え続けていきそうだ。(Movie Walker・UK在住/シャオ)

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)