主題歌はスピッツ!Amazonオリジナル・ドラマで川口春奈が1日15分、笑顔と前向きな気持ちをお届け!

主題歌はスピッツ!Amazonオリジナル・ドラマで川口春奈が1日15分、笑顔と前向きな気持ちをお届け!

食べた人を幸せな気持ちにするパンケーキとハワイで出会った夏海(川口春奈)は、この味を日本へ届ける夢を見つける

ドラマ「愛してたって、秘密はある。」などでの活躍の川口春奈が、Amazonプライム・ビデオ発のオリジナル・ドラマ『しろときいろ 〜ハワイと私のパンケーキ物語〜』(2月28日配信)に主演。約15分のエピソードを毎週月〜金に1話ずつ更新する、テレビの帯ドラマのようなスタイルで配信される意欲作で、川口はハワイで夢を叶えようともがく女子大生を熱演。この度、スピッツの「スターゲイザー」を主題歌に採用した予告編が公開された。

■ ハワイ×パンケーキ×女子大生の爽やか帯ドラマ!

『しろときいろ〜』は、パンケーキブームの火付け役となったハワイのカジュアルレストラン「Eggs'n Things」日本進出にまつわる実話を基にしたサクセスストーリー。湘南に住む女子大生・夏海(川口)がハワイでのある出会いをきっかけに、世界的人気店「Eggs'n Things」のオーナーになることを決意。苦悩や挫折を経験しながらも、幼馴染の涼介(横浜流星)や友人や家族に励まされ夢に向かって突き進む姿が爽やかに綴られる。

解禁された予告編では「初めてやりたいこと見つけた!」と海に叫ぶ夏海が、前任のオーナーに日本出店を断られ、ライバルの出現で困難に陥りながらも、「Eggs'n Things」のパンケーキを日本に届けたい一心で奮闘。そんな夏海のキラキラした輝きを川口が見事に体現し「スターゲイザー」の持つ世界観もマッチ。楽曲が夢を追い求める彼女の背中を押すように心地よい響きで、ドラマを盛り上げる。

■ 野心的なAmazonの展開が、さらに加速!?

本作はハワイで約1か月のロケ敢行。川口がハワイの街を駆け抜け、海に飛び込むシーンなど映像的にもウットリさせられる。また、若手キャストに混ざり時任三郎、財前直見らベテラン勢も参加。総監督を『空飛ぶタイヤ』(6月15日公開)を手掛けた本木克英、脚本総監修をNHK連続テレビ小説「ちゅらさん」「ひよっこ」の岡田惠和が担当するなど、映画や地上波に負けないスケールと布陣で製作されている。

1話あたり約15分と通常よりも短く設定された配信はAmazonプライム・ビデオのオリジナル作品では初の試み。通勤時や休憩時間にタブレットやスマートフォンで気軽に視聴できる仕様といえる。昨年はオリジナルのバラエティやドラマの配信に注力したAmazonプライム・ビデオが、その傾向を加速させているようにも思われる。ジワジワと新しいドラマの楽しみ方が浸透しつつある動画配信の世界。まずはキラキラ輝く川口の笑顔に癒されながら、その動向をドラマと共に見守りたい。(Movie Walker・文/トライワークス)

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)