マーゴット・ロビーが夫と結婚式に参列!華やかな正装で周囲を魅了

マーゴット・ロビーが夫と結婚式に参列!華やかな正装で周囲を魅了

主演する映画でトーニャ・ハーディングを演じたマーゴット

話題の映画『アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル』(17)で主役のトーニャ・ハーディングを演じ、絶賛を浴びているマーゴット・ロビー。今年の映画賞レースでは、主演女優賞候補として毎回名を連ね、知名度も人気もますます沸騰中だ。演技力だけでなく、一度見たら忘れられない華やかな顔立ちやファッションも、世間の注目を集めている。

27日、マーゴットが友人の結婚式に出席した時の様子を「ザ・テレグラフ」オーストラリア版が報じた。今回は親友の挙式だったそうで、マーゴットと夫のトム・アッカーリーは、立会い人に選ばれての参列だったという。

この日のマーゴットは、鮮やかな深紅のイブニング・ドレスを纏っており、ゴージャスな存在感にますます磨きがかかっていた。ラフにまとめたアップヘアに気取りのない自然な笑顔で、正装でもどこかカジュアルな雰囲気がある。夫のトムは正統派の黒タキシード姿で、抱きかかえるようにして妻の腰に手をまわしている。ぴったりと身体を寄せ合う2人の姿から、夫妻の仲睦まじさが垣間見えるようだ。

2人は2013年に映画の撮影現場で出会い、2016年に結婚した。トムは助監督として、数多くの映画作品に携わっているものの、まだ監督デビューは果たしていない。そんな経緯もあり、結婚当時は「マーゴットの夫って何者?」「格差婚では?」と言われていたトムだが、「アイ,トーニャ」で初めてプロデューサー職に就き、今年に入ってからはTVドラマへの出演も経験。妻のコネなのかは定かでないが、トムも徐々に活躍の幅を広げているようだ。

記事を見たネットユーザー達からは、マーゴットの美しさ同様、トムのイケメンぶりを絶賛する声が数多く上がっていた。お似合いの2人はカップルとしての好感度も高いようで、「マーゴットは、トムといる時の表情が一番幸せそう。愛し合ってるのね!」というコメントにも、多くの賛同が寄せられている。(Movie Walker・UK在住/シャオ)

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)