アン・ハサウェイ、韓国コスメのイメージキャラクターに抜擢!

アン・ハサウェイ、韓国コスメのイメージキャラクターに抜擢!

韓国コスメのイメージキャラクターに抜擢!

『プラダを着た悪魔』(06)や『レ・ミゼラブル』(12)など、多くの出演作で知られる女優のアン・ハサウェイが、韓国のコスメブランド「AHC」のイメージ・キャラクターに抜擢された。27日、ソウル市内で開かれたAHC主催のイベントに出席したアンは、今回が初訪韓とのこと。イベントに登場したアンは純白のドレス姿で笑顔を振りまき、華やかな美しさで会場を魅了した。

この日のアンは、ジバンシィのシンプルなミディ丈ドレスに、フランスのシューズ・ブランド「クリスチャン・ルブタン」の4インチ(約10.2センチ)ハイヒールを合わせていた。イメージキャラクターを務める「AHC」のシンボルカラーに合わせ、ワンピースや靴をホワイトで統一したファッションで、アンの肌が一層色白に見える。

「AHC」の新作CMの中でも、アンは白のオフショルダートップスに、白のワイドパンツと、全身純白の装い。CMでは、真っ白な内装のギャラリーに訪れたアンが、モノクロの写真を鑑賞する様子が描かれている。CMで宣伝されていたコスメはアイクリームだったが、いかにも美白に効果がありそうなイメージだ。

本年度は、アンの最新出演作『オーシャンズ8』が日本で8月10日に公開予定だ。大ヒットを記録した「オーシャンズ」シリーズの最新作ある本作は、メインキャラクターの8人が全員女性キャストということで、注目を集めている。アン・ハサウェイのほか、サンドラ・ブロック、ケイト・ブランシェット、ヘレナ・ボナム・カーターにリアーナなど、そうそうたるキャストのそろい踏みで、公開が待たれる作品だ。また、オスカー俳優のマシュー・マコノヒーと共演した新作映画「Serenity(原題)」も9月に公開予定(日本公開未定)とあり、今年はアンの活躍を目にする機会が多くなりそうだ。(Movie Walker・UK在住/シャオ)

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)