妻夫木聡&松たか子ら超豪華キャストが集結!“鉄の掟”に挑んだ棋士の奇跡の実話『泣き虫しょったんの奇跡』

妻夫木聡&松たか子ら超豪華キャストが集結!“鉄の掟”に挑んだ棋士の奇跡の実話『泣き虫しょったんの奇跡』

『泣き虫しょったんの奇跡』特報映像が到着!超豪華キャストも明らかに

松田龍平と豊田利晃監督が『I’M FLASH!』(12)以来6年ぶりにタッグを組み、将棋界に奇跡をもたらした棋士・瀬川晶司五段の自伝的小説を映画化した『泣き虫しょったんの奇跡』(秋公開)。このたび本作の特報映像が到着した。

本作は、幼いころから将棋一筋で生きてきた“しょったん”こと瀬川晶司を主人公に、26歳になるまでに四段に昇格できなければ退会しなければならないという新進棋士奨励会の“鉄の掟”によって一度は夢を閉ざされた彼が、周囲に支えられながらプロ棋士になるため挑戦を重ねていく感動の物語。

既報の通り、主人公の晶司を松田が演じ、彼を陰ながら支える親友でありライバル棋士・悠野を人気バンドRADWIMPSの野田洋次郎が演じる。そしてこのたび公開された特報で、晶司とともに苦楽を共にする若手棋士の仲間たちや家族、恩師を演じた超豪華キャストが明らかに。

まず晶司とともに四段昇格を目指す奨励会のメンバーには、話題作への出演が相次ぐ永山絢斗、現在公開中の『空海―KU-KAI― 美しき王妃の謎』などワールドワイドに活躍する染谷将太、さらに駒木根隆介や渋川清彦、新井浩文といった若きバイプイヤーたち。そして『クローズEXPLODE』(14)に続いて豊田監督とタッグを組む早乙女太一と、初めて豊田監督作へ出演する妻夫木聡。

なんと妻夫木は、瀬川と同じ高校の出身。この奇跡に「勝手ながら運命的なものを感じてしまいました」と語る妻夫木は「僕は出演者の中で、たぶん一番将棋が下手でした」と撮影時のエピソードを明かし、同じように「一向に強くなれませんでした」と語る染谷と“最弱王”を決める勝負をしたとか。

また晶司の両親を國村隼と美保純が演じ、彼に将棋を教える将棋クラブの席主をイッセー尾形が、奨励会を退会した晶司を支える藤田守役を小林薫が演じる。そして、晶司に多大な影響を与えた小学校時代の担任教師・鹿島澤佳子役を演じるのは松たか子。松が豊田作品に出演するのは1シーンのみの出演だった『ナイン・ソウルズ』(03)以来15年ぶりのこと。

最年少プロ棋士の登場などで、空前の将棋ブームが巻き起こっている昨今。伝説の棋士の奇跡を描いた本作が、将棋ブームをさらに盛り上げていくことは間違いないだろう。(Movie Walker・文/久保田 和馬)

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)