48歳のレイチェル・ワイズ、ダニエル・クレイグとの第1子を妊娠!

48歳レイチェル・ワイズ、ダニエル・クレイグとの第1子妊娠 レイチェルがNYT紙に告白

記事まとめ

  • レイチェル・ワイズ(48)が、夫ダニエル・クレイグ(50)の子供を妊娠しているとわかった
  • レイチェル本人が20日発売のニューヨーク・タイムズ紙で明らかにしたもの
  • 2人は『ドリームハウス』(11)共演、2010年12月から交際開始、2011年6月に極秘結婚した

48歳のレイチェル・ワイズ、ダニエル・クレイグとの第1子を妊娠!

48歳のレイチェル・ワイズ、ダニエル・クレイグとの第1子を妊娠!

ダニエル&レイチェルに待望の赤ちゃんが!

いつまでも若々しいと評判のレイチェル・ワイズ(48)が、夫ダニエル・クレイグ(50)の子供を妊娠していることがわかった。

レイチェル本人が20日発売のニューヨーク・タイムズ紙で明らかにしたもので「もうすぐわかるわ。ダニエルと私はとても幸せよ。これから小さな人間を迎えることになるのだから。男の子か女の子に会うのが楽しみ。すべてが神秘的だわ」と語っているが、出産時期は不明。また性別はまだレイチェルもわかっていないようだ。

最後に2人が公の場に現れたのは4月9日だが、その際にはレイチェルはゆったりした真っ赤なワンピースの上から黒いケープを羽織っており、妊娠は気づかれていなかった。

2人は『ドリームハウス』(11)の共演がきっかけで、2010年12月から交際をスタート、2011年6月に極秘結婚した。ダニエルには、日系アメリカ人の映画プロデューサーで5年以上交際していたサツキ・ミッチェルという恋人が、一方のレイチェルは、事実婚状態だった婚約者のダーレン・アロノフスキー監督と交際していた。レイチェルは広報を通じて、その数か月前に約9年間の関係にピリオドを打ったことを明らかにしていたが、共に恋人や婚約者を捨てた、いわば略奪婚とも言われていた。

2013年には、2人でブロードウェイの舞台に立つなど仲睦まじい様子を見せていたが、ダニエルがジェームズ・ボンド役で多忙だったことや、2人が一緒に公の場に姿を現すことが少なくなったことなどから、昨年夏ごろには「離婚秒読み」などとも報じられていた。しかし夫婦関係は順調だったようで、2人にとって第1子となる待望の子供を授かった。

ダニエルには前妻で女優のフィオナ・ロードンとの間に25歳の娘エラが、レイチェルには、アロノフスキー監督との間に11歳の息子ヘンリーがいる。(Movie Walker・NY在住/JUNKO)

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)