『ゴジラ』シリーズが日本映画の実写シリーズで初の累計動員数1億人を突破

記事まとめ

  • 『シン・ゴジラ』が、公開4日間で観客動員数71万人、興行収入は10億円を突破した
  • 第1作の『ゴジラ』から本作までで、邦画の実写シリーズ初の累計動員数1億人を突破した
  • これに対し、東宝の山内章弘氏は「“ニッポン愛ゴジラ”の賜物です」とコメントした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております