男も惚れるイケメンでマッチョな神々の死闘に悶絶!

男も惚れるイケメンでマッチョな神々の死闘に悶絶!

父を殺された天空の神ホルスは、命を賭してセトに挑む

男性が憧れ、女性が思わず見とれてしまうような2人のイケメンマッチョが命をかけた戦いを繰り広げる映像が、いよいよ明日9月9日(金)に公開が迫った『キング・オブ・エジプト』から解禁された。

本作の舞台は神と人間が共存する古代エジプト。王座を巡って残虐な暴君と化した砂漠の神セトから世界を守るため、盗賊の青年ベックと天空の神ホルスが仲間たちと冒険の旅に出る。個性あふれる神々や次々に襲い掛かる試練など見どころ満載のアクション・アドベンチャー大作だ。

今回解禁された本編映像には、己の野心のため、兄にして国王であるオシリスを殺害したセトと目の前で父を殺され怒りに燃えるホルスによる肉弾戦の一部がおさめられている。国中が恐怖におびえ、戦いの行く末を見守るなか繰り広げられる神同士のパワフルな攻防は迫力満点!

ホルスを演じているのはドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」シリーズで人気を集めている俳優ニコライ・コスター=ワルドー。ニコライは「キャラクターにふさわしいルックスを作りあげないといけないし、なにせ彼らは戦いのプロだ」と神を演じる難しさや厳しい役作りに挑んでいたことを明かした。

ホルスと敵対する暴君のセトを演じたジェラルド・バトラーは「悪者を演じるのは楽しいんだ。悪者を演じるときはヒーローの要素を加える。するとキャラに深みが出て人間味も加わる。これが本作における僕にとっての挑戦だった」と自身の悪役に対する思いとチャレンジについて語った。そんな2人が火花を散らすエジプトの命運と王座をかけた戦いはどのような決着をみせるのか、ぜひ劇場で見届けたい。【Movie Walker】

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)