熊田曜子のプロポーションが完璧なわけは?「デビューして腹筋してないんです」

熊田曜子のプロポーションが完璧なわけは?「デビューして腹筋してないんです」

熊田曜子がTEPCOひかりブースに登場

 「ボディをメイクってる女たち」のテーマで放送された9日の「金曜★ロンドンハーツ」(テレビ朝日)に熊田曜子が出演。スタイル維持の秘訣を公開した。

 昨年10月に第2子を出産している熊田。先ごろ発売されたDVDでは、産後を感じさせない完璧なプロポーションを披露し話題を呼んでいるが、スタイル維持の秘訣は「姿勢の良さ」であることを明かした。

 熊田は、「姿勢を正すことを気をつけてください」と力説。姿勢が悪いと腹筋・背筋を使わず楽だが、その分脂肪も付きやすく、だらしない体になるのだという。「ずっと(姿勢を)意識している」という熊田に、有吉弘行は「その意識してたら絶対面白い事言えないでしょ」と噛みつき、笑いを誘った。

 そして、熊田は「膝と足先を付ける」「椅子は浅く座る」「自分に1本の線が入っていると思って、その線が真上に引っ張られている感じ」と良い姿勢をレクチャー。「私は今までデビューして一回も腹筋してないんですよ。でも、このことを意識するだけでちゃんとくびれはできます」と熱弁をふるった。

 番組内では、熊田が日常でも姿勢を崩さないのかの検証も行われた。楽屋などでの熊田の様子を隠し撮りしたVTRの中で、熊田は常に背筋をまっすぐに伸ばし、スマホを見たり本を読んだりするときにも全く姿勢を崩さない徹底ぶり。「ボディメイクをするためにどこかに行ったり、時間を割いたりお金を使ったりする方ががストレス。普段の生活に取り入れた方が自分に合ってるんです」という熊田にスタジオは感心しきりだった。熊田のパーフェクトボディは並々ならぬ努力で作られていた。

関連記事(外部サイト)