SMAP解散にスピードワゴン井戸田「大反対」!番組で語られたSMAPへの熱い思い

SMAP解散にスピードワゴン井戸田「大反対」!番組で語られたSMAPへの熱い思い

井戸田潤【写真:竹内みちまろ】

 21日に放送された「ナカイの窓」(日本テレビ)は「お酒大好き芸能人SP」と題され、ゲスト達が酒を酌み交わしながらほろ酔いでトークを繰り広げた。酒の席独特の自由な雰囲気の中、突然MCの中居正広がトイレに行くためスタジオを離れ、中居不在の間に残された共演者たちがSMAP解散について率直な感想を語り合う一幕があった。

 この日のゲストMCであるハリセンボン近藤春菜が「中居さんがいないんですよ」と焦る中、話を切り出したのはスピードワゴン井戸田潤だった。それまでのほろ酔いモードから一転真剣な顔で「中居さんも大変なんだから。今芸能界で一番大変な人なんだから」と中居の立場を慮り、「SMAPがいなくなると悲しいよ。寂しいよね」と率直な気持ちを口にした。

 オアシズ大久保佳代子も「中居くんピンで会うと全然緊張しないんだけど、SMAPって凄いのは5人揃ったときにバッと見たときに、『はっ!』ってやっぱり思っちゃうから…」とSMAP5人が揃ったときのオーラがすごいことを語ると、近藤も「『うわ!SMAPだ!』って思いますもんね」と同調した。

 さらに井戸田が「春菜はどう思ってんの?わりと中居さんと色々やってるし、MCの量も多いだろうし」と近藤に話を振ると、近藤は「そうですね。SMAPさんの中でも一番、色々…。でも、中居さんが、5人が決めたことじゃないですか。大人の5人が決めたことなんで、好きな事をやっていただきたい。今まで出来なかったことがたくさんあると思うんで」としみじみ語り、スタジオからは大きな拍手が起こった。

 しかし井戸田は「俺はでも大反対、解散は。ファンとして見てて、やってて欲しい」と解散に納得できない様子。共演者たちも「やってて欲しいは欲しいよ」「みんなそうよ」と解散を惜しむ気持ちを口にした。

 酒の力を借りてという部分もあり、今まであまりテレビで語られることのなかった芸能人たちのSMAPへの熱い思いを知ることができた今回の放送。自分たちの話題になっていることを知らずにいたのか、スタジオに戻ってきた中居がうつろな目で「すっげー気持ちよくてうんちした。久しぶりに外で飲んで楽しいです」と笑いを取りつつ語ったのも印象的だった。

関連記事(外部サイト)