新海監督『君の名は。』、興行収入100億円を突破

新海監督『君の名は。』、興行収入100億円を突破

新海監督『君の名は。』、興行収入100億円を突破

 新海誠監督作品『君の名は。』が公開から28日間で興行収入100億円を突破した。

 具体的には8月26日から9月22日までの28日間で観客動員7,741,214人、興行収入10,078,999,000円となり、2016年公開の邦洋映画NO.1に。まさに日本映画を代表する1本になったといえる。同作品は89の国と地域での配給が決定、海外映画祭での正式上映も決定している。

関連記事(外部サイト)