ヒロミ、ウエンツ瑛士の挨拶を徹底無視!一触即発の事態に!?

ヒロミ ウエンツの挨拶無視?

ヒロミ、ウエンツ瑛士の挨拶を徹底無視!一触即発の事態に!?

ヒロミ、ウエンツ瑛士の挨拶を徹底無視!一触即発の事態に!?

ヒロミ【写真:鶴見菜美子】

 26日の「中居正広の神センス☆塩センス!!あの時どうすりゃよかったの!?」(フジテレビ)でウエンツ瑛士がとある大御所に挨拶を無視されたことを暴露したことをきっかけに、スタジオが紛糾する一幕があった。

 ウエンツは、自身がMCを務める番組に出演する大御所に挨拶を無視され、さらに相手が気付かなかったのかもと思ってもう1度相手の正面で挨拶をするもまた無視されたと怒りの暴露。共演者たちはウエンツの怒りに共感しつつも、興味はその大御所が誰であるのかに集まった。そして、ウエンツから明かされたその大御所とは、その場にいたヒロミ。自身の所業を暴露されたヒロミは「お前の挨拶が悪いんだろ!また休む事になるじゃねーか!」と自虐を交えながらウエンツに詰め寄り、笑いを誘った。

 ヒロミが無視の理由を「その前に麻雀を一緒にやった。その時ウエンツがうるさかったから遊びでシカトしてやったんだよ」と明かすと、周囲は「(無視)ごっこだよ」「かわいがられてるんだよ」と一斉にヒロミを擁護。ウエンツは突然の周囲の寝返りに唖然とし、一人納得のいかない顔をしていたが、ヒロミが「俺こういうVTRですげーママ(松本伊代)に怒られるんだよ」「『なんでウエンツ君無視するの?まだやってんの!』とかマジキレモードで怒られるんだよ」とぼやくのを聞き、「それはすいません」と言いながら爆笑。ヒロミの遊び心だったことがわかったウエンツが矛を収めた形で一件落着となった。

関連記事(外部サイト)