指原とMEGUMIはグラビア界の日陰の女!? グラビア界に存在するキャラ分けをぶっちゃけ

指原とMEGUMIはグラビア界の日陰の女!? グラビア界に存在するキャラ分けをぶっちゃけ

指原莉乃 <撮影 竹内みちまろ>

 27日に放送された「今夜くらべてみました」(日本テレビ)の中で、タレントのMEGUMIと指原莉乃がグラビア界のキャラクター分けについて共感する一幕があった。

 現在はドラマ・バラエティを中心に活躍しているが、かつてはグラビアアイドルとして人気を博していたMEGUMI。スタジオで当時の胸の谷間が露わになった写真が公開されると共演者たちからは「凄い!」「(胸)どうなってんの」と感嘆の声が上がった。が、MEGUMIは「グラビア界のキャラ分けが嫌い」と不満そうな表情。「グラビアのイメージと言えば太陽の下で薄着で水着。でもよくよく見てみると、ハワイとかグアムみたいな明るい所に行ってるタレントさんもいるんだけど、私は建物の中とか日陰の女だった」と愚痴を漏らした。

 フットボールアワー後藤輝基が「タイプでいうと指原もそうやんな」と指原莉乃に話を振ると、「私も実はグラビアは『畳系』」「タイプでいったら私も笑えない」と指原。MEGUMIと指原はグラビアの撮影場所が華やかじゃないホテルや旅館や廃墟であることをお互いに明かし合い、「わかるわかる!」と日陰の女っぷりを共感し合った。

関連記事(外部サイト)