「成田凌役の間宮祥太朗」若手人気俳優同士の“奇跡”に「運命!」「最高すぎる」とファン大興奮

人気若手俳優として、数々の映画・ドラマ・CMに起用され、現在、連続テレビ小説『半分、青い。』に出演中の間宮祥太朗さん。2019年に公開となる映画『ホットギミック』への出演が決定し、その役名がネット上で話題を呼んでいる。

『ホットギミック』は、販売部数累計450万部を超える人気少女漫画が原作。『溺れるナイフ』(2016)の山戸結希監督がメガホンをとり、乃木坂46の堀未央奈さんが映画初出演にして、初主演を務める。

間宮さんは、堀未さん演じる主人公の成田初(なりたはつみ)の兄である、成田凌(しのぐ)役に決定。「間宮祥太朗さんが成田凌役に決定」。そう、名前の呼び方は違えども、同じく人気若手俳優の成田凌(りょう)さんと全く同じ名前を演じることになるのだ。

間宮さんは、

堀未央奈さん主演、山戸結希監督の映画「ホットギミック」に成田凌役で出演致します。はい。お気付きの通りです。成田凌役。こんなことがあるだろうか。これが運命の悪戯というやつなのか。ただ、これだけは伝えたい。凌と書いて、しのぐと読むんだ。だけど字面にすると成田凌役の間宮祥太朗なんだ。

とツイート。間宮さんと成田さんは元々仲が良い事で知られており、間宮さんのinstagramには度々成田さんが登場している。

「成田凌役の間宮祥太朗」という奇跡のキャスティングにファンは、

・運命!
・最高でしかない
・成田凌役の間宮祥太朗って字面ほんとwww奇跡です

と大興奮。間宮さんが映画の中でどの様に成田凌を演じるのか、期待が高まるところである。

映画『ホットギミック』ストーリー
どこにでもいる平凡な女子高生・成田初(なりたはつみ)。優しい兄・凌(しのぐ)、元気な妹・茜(あかね)と両親と、ごく普通の家庭で暮らしていた。ある日、同じマンションに住む橘亮輝(たちばなりょうき)に弱みを握られ、亮輝の無茶な命令に振り回されることに。
そんな時、数年前に突然引っ越していった幼馴染・小田切梓(おだぎりあずさ)が帰ってきた。人気モデルとして活躍し、遠い存在だと思っていた梓が、昔と変わらず自分を守ってくれる姿に初は自然と魅かれていく。亮輝に邪魔をされながらも、初と梓は付き合うことに。幸福感に溶けてゆく初だったが、実は梓にはある目的があった―。
さらに、兄・凌の秘密を知ってしまう。今まで通りではいられなくなり、戸惑う初。

昔から憧れの存在だった梓。口は悪いが傷ついた初を励ましてくれる亮輝。幼い頃からいつも自分を守ってくれる凌。
そんな3人の男性との恋に揺れ動く初の運命は…。

間宮さん演じる、成田凌(しのぐ)。

仲が良すぎな間宮さんと成田さん。

※画像はTwitterより引用。

―― 面白い未来、探求メディア 『ガジェット通信(GetNews)』

関連記事(外部サイト)