イーロン・マスクのTwitter買収に対する様々な声 「Twitterの終わりの始まり」「これを機にSNSをやめるのも選択肢の1つ」

4月25日、Twitter社は1株当たり54.2ドル(約6910円)での全株式取得を提案していたイーロン・マスクさんと合意したことを発表しました。買収総額は440億ドル(約5兆6000億円)となります。


https://twitter.com/nytimes/status/1518666374213742592

このニュースを見聞きしたアメリカ人やTwitterユーザーからは様々な声がSNSに集まっています。


https://twitter.com/redletterdave/status/1518585718012059648

2017年に「Twitterが大好きだ」というマスクさんに対して「だったら買うべきだよ」と言ってしまったビジネスインサイダーの記者、デイヴ・スミスさんは「このやりとりを後悔し続けるだろうな」とツイート。


https://twitter.com/TaylorLorenz/status/1518574700611264513

「Tumblrに戻りましょう」とつぶやいたのはワシントン・ポスト紙のコラムニスト、テイラー・ローレンツさん。


https://twitter.com/AdiGaskell/status/1518624501508059136

「言論の自由とは誤報を拡散するプラットフォームという意味ではないので、そうならないことを願ってるよ」


https://twitter.com/mmpadellan/status/1518570418516463617

「イーロン・マスクがTwitterを買収してもTwitterを使い続けるよ。“イーロン・マスクとかクソ”って誰かが言わなきゃいけないだろ?」


https://twitter.com/ParikPatelCFA/status/1518617797823188997

「イーロン仕事早すぎ」(実際にはビル・ゲイツさんのアカウントは停止状態ではありません)

他にも

・無料でダウンロード可能なのにお金払いすぎでしょ
・Twitter2.0が待ち遠しい
・言論の自由が勝利した日
・民主党支持者がビビり始めたぞ
・440億ドルの支払い能力があるならきちんと法人税納めようね
・次のターゲットはAmazonかな、もしかしたらもう買い物カゴに入れてあるかもね
・独占禁止法違反にならないの?
・Twitterの終わりの始まり
・トランプのアカウントも復活するのかな
・440億ドルあったら他に使い道は沢山ありそうだけど
・金持ちが所有するメディアに言論の自由とかあるのかね
・Twitter閉鎖するのに440億ドル払ったのであれば面白いんだけど
・これを機にSNSをやめるのも選択肢の1つ

といった声が見受けられました。

※画像:Twitterより引用
https://twitter.com/redletterdave/status/1518585718012059648

※ソース:
https://www.prnewswire.com/news-releases/elon-musk-to-acquire-twitter-301532245.html

(執筆者: 6PAC)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?