「消費者を騙してるだけなんだよな」「こそこそやらないで値上げしますって言えばいいのに」 世界を襲う“シュリンクフレーション(shrinkflation)”の波

世界的なインフレーションを背景に各国で物価が上昇しています。

https://twitter.com/WeekendInvestng/status/1532585865566113792

物価上昇と共に、価格据え置きながらも商品の内容量を減少させる“シュリンクフレーション(shrinkflation)”の波が世界各国に押し寄せています。日本語では「ステルス値上げ」と呼ばれているものです。

https://twitter.com/SwampRaider/status/1538118985345998850

アメリカの消費者が投稿したのは、10個入りの袋に9個しか入っていないチョコレート菓子の写真。9個入りの袋を用意するのが間に合わなかったようです。

https://twitter.com/AshleyInfantin0/status/1536696256755638275

明らかにクリームチーズの量が減ったベーグル。アメリカ人消費者が投稿した写真です。

アメリカ版のザ・サン紙は、ドミノ・ピザ、サブウェイ、バーガーキングといったチェーン店でも提供する肉の量を減らしていると報じています。

SNSには次のような声が世界中から寄せられています。

・消費者を騙してるだけなんだよな ・行きつけの店で出されたステーキも少なくなったような気がする ・スナック菓子とか袋の中に空気を多く入れて誤魔化してるし ・食べる量が減って健康になる人が増えるかもよ ・これって詐欺だよな ・マクドナルドとかでも言わないとケチャップくれなくなった ・インドでは日用品ほぼ全てがシュリンクフレーション ・バーガーキングのチキンナゲットの量が減った ・ビジネス倫理に欠ける行為 ・このインフレでは仕方ないこと ・こそこそやらないで値上げしますって言えばいいのに

※画像:Twitterより引用 https://twitter.com/WeekendInvestng/status/1532585865566113792

※ソース: https://www.the-sun.com/money/5545980/shrinkflation-companies-products-list-subway/

(執筆者: 6PAC)

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?