イギリス陸軍の公式SNSがハッキングされてしまう 「なんという失態」「プーチンが何かやったな」

7月3日(現地時間)、イギリス陸軍はハッキングされていたTwitterとYouTubeのアカウントを正常化したことを発表しました。

https://twitter.com/BritishArmy/status/1543688455145807873

イギリス陸軍によるお詫びと正常化のお知らせツイート。

https://twitter.com/DefenceHQPress/status/1543658566200041472

イギリス陸軍のTwitterとYouTubeアカウントに対するハッキングを調査中だというイギリス国防省のツイート。

ハッキングされた時のイギリス陸軍公式Twitter(@BritishArmy)のヘッダー&プロフィール画像。ハッキングされた後に仮想通貨やNFTに関するツイートが投稿されたということです。

SNSには次のような声が集まっています。

・誰かの首が飛ぶ事案・ロシアの仕業だろうな・簡単に侵入されるなんてどういうパスワード使ってたんだろ・TwitterだけじゃなくてYouTubeもやられたってよ・サイバー部隊に志願したオレを採用しなかったから・イギリス陸軍を信用しても大丈夫だろうか・プーチンが何かやったな・パスワードが“Passw0rd”だったとか・モスクワ?・ロシアのサイバーアタック・なんという失態・2段階認証が必要・サイバー戦争に対してイギリス陸軍は準備不足という事実が判明

※画像:https://twitter.com/BritishArmyhttps://web.archive.org/web/20220703165818/https://twitter.com/britisharmy

※ソース:https://www.reuters.com/world/uk/british-army-says-its-twitter-youtube-accounts-have-been-breached-2022-07-03/

(執筆者: 6PAC)

関連記事(外部サイト)