27年間無欠勤のバーガーキング従業員に5000万円近くの寄付金が集まってしまう 「アメリカにはまだ希望があるということ」「リスペクトしかない」

米ネバダ州ラスベガスにあるバーガーキングのマッカラン国際空港店で働くケビン・フォードさんがアメリカメディアの注目を集めています。

フォードさんが注目を集めた理由は2つあります。

この投稿をInstagramで見る Kevin Ford(@thekeep777)がシェアした投稿

https://www.instagram.com/p/Cd-JQvvu2tu/

1つは27年間無欠勤のギフトとして雇用主が贈ったプレゼントが、映画観賞券やキャンディーといった簡素なものだったということです。

文句など言わず感謝の言葉を並べるフォードさんですが、SNSには「もうちょっといいプレゼントがあると思うけど」「(27年間無欠勤の人に対して)無礼にもほどがある」「みんなでこの人を助けようよ」といった声が多く見受けられました。

Kevin 27 yearshttps://www.gofundme.com/f/kevin-27-years[リンク]

もう1つはクラウドファンディングのGoFundMeを通じて集まったフォードさんへの寄付金の総額です。記事執筆時点ですでに1249人から集まった寄付金総額は35万ドル(約4750万円)を超えています。

この投稿をInstagramで見る Kevin Ford(@thekeep777)がシェアした投稿

https://www.instagram.com/p/CfEqDJTrmJc/

GoFundMeのプロジェクトを立ち上げたのはフォードさんの娘であるセリーナさんです。27年間1日も休むことなく働き続け、シングルファーザーとして4人の娘さんを育て上げたフォードさん。

セリーナさんはGoFundMeに「父を祝福してくれるなら、彼は喜んで孫に会いにいくでしょう」と記しています。

Viral Employee Who Never Missed Work In 27 Years Talks To TODAY(YouTube)https://youtu.be/XGFdz4kO_R8

NBCの情報番組『トゥデイ』に出演し、番組内で孫たちと4年ぶりに再会したフォードさん。

SNSには多くの声が寄せられています。

・この国にはあなたみたいな人がもっと必要ね・こういう人にGoFundMeでこれだけお金が集まるということはアメリカにはまだ希望があるということ・人間不信だったけどこういう人もいるんだな・コロナ禍の2年も含む27年の無欠勤と考えると100万ドル(約1億3500万円)集まってもおかしくない・アフリカ系アメリカ人の娘が4人いるシングルファーザーで27年間無欠勤とかリスペクトしかない・バーガーキングで食べる気が失せる・この人こそ本物のアメリカ人・ひどい雇用主だよ・少額ですが寄付させてください・一緒に飲めたらいいなと思って。ビール代程度ですが寄付します・そろそろ休みをもらってもいいんじゃないかな・お金を持っているから“豊か”というわけではないんだよね

※画像:https://www.youtube.com/watch?v=XGFdz4kO_R8https://www.gofundme.com/f/kevin-27-years

※ソース:https://fortune.com/2022/07/04/burger-king-employee-kevin-ford-gets-over-300k-from-gofundme-campaign-for-his-27-years-of-work/

(執筆者: 6PAC)

関連記事(外部サイト)