2021年度米国内盗難車ランキングのトップ10に日本車6台がランクイン

7月19日、全米保険犯罪局(National Insurance Crime Bureau)が、アメリカ国内の盗難車に関する報告書「Hot Wheels 2021」を公表しました。

Hot Wheels 2021: Top 10 Most Stolen Vehicles(YouTube)https://youtu.be/pB3mZpuhC0o

Data shows full-size #Chevy and #Ford pick-ups are popular among car thieves – #1 & #2 for 2021's top 10 stolen vehicles. For more data and tips on how to protect your #truck read our latest Hot Wheels Report: https://t.co/9euuiy5pMt #NICBHotWheels #VehicleTheftPreventionMonth pic.twitter.com/OmtfGsXf1a— NICB (@insurancecrime) July 27, 2022

https://twitter.com/insurancecrime/status/1552368472226729991

2021年度の盗難車ランキングのトップ10がこちらとなります。

1位:シボレー・ピックアップトラック(フルサイズ)2位:フォード・ピックアップトラック(フルサイズ)3位:ホンダ・シビック4位:ホンダ・アコード5位:トヨタ・カムリ6位:GMC・ピックアップトラック(フルサイズ)7位:日産・アルティマ8位:ホンダ・CR-V9位:ジープ・チェロキー/グランド・チェロキー10位:トヨタ・カローラ

フルサイズのピックアップトラックと日本車がトップ10を占めています。トップ10にランクインした日本車は合計6台ですが、ホンダ車だけで3台がランクインしています。

報告書によれば、2021年の盗難車数は前年比で8%上昇したということです。ここ2年でアメリカ国内の中古車価格が35%上昇したことが関係しているとのこと。

※画像とソース:https://www.nicb.org/news/news-releases/chevrolet-and-ford-full-size-pick-ups-most-stolen-vehicles-second-year-row

(執筆者: 6PAC)

関連記事(外部サイト)