安倍首相 アメリカ版『Twitter』モーメントの”Cute”カテゴリーに登場

安倍晋三総理大臣が、カナダ土産として日本に持ち帰ったビーバー形ドアノッカーをDIYする様子が話題となり、アメリカ版『Twitter』モーメントの”Cute”カテゴリーで取り上げられています。

Watch Shinz? Abe install a beaver door knocker he brought home from Canada [リンク]
https://twitter.com/i/moments/1123950672985186304

https://twitter.com/Birdyword/status/1123889179845328904
香港在住のウォール・ストリート・ジャーナル記者、Mike Birdさんのツイートがきっかけで、『Twitter』モーメント入り。動画のほうは200万回以上再生されています。

https://www.instagram.com/p/Bw9Je9pFeIy/
動画の引用元は総理本人の『Instagram』です。

https://twitter.com/youngvulgarian/status/1123894246908530688
「なんで繰り返し見ちゃうのかしら。なんでこんなにも落ち着くのかしら」という声に代表されるように、繰り返し見てしまう人が続出している模様。

https://twitter.com/mahemoff/status/1123903724081025025
「これって『Netflix』でシリーズ化するやつでしょ」と、こんまりさんの次を予想する人もいます。

https://twitter.com/JohnBaker237/status/1123930085071949825
昭恵夫人の画像を貼り付けて、「俺のお気に入りのパート。普通はさ、旦那がビーバーのドアノッカーなんかつけたら、奥さん不満たらたらだけどね」とツイートする人もいます。

https://twitter.com/bowman_law/status/1123927328004898818
「なんでビーバーがウッドペッカー(キツツキ)みたいなことするのか理解出来ないわ」と、素朴な疑問をつぶやく人もいます。

こうした形で話題になるとは、総理本人も予期していなかったと思いますが、”Cute”ではなく”Politics”や”World news”といったカテゴリーで話題になるといいですね。

※画像:『Twitter』より引用
https://twitter.com/Birdyword/status/1123889179845328904

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』
(執筆者: 6PAC) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

―― 面白い未来、探求メディア 『ガジェット通信(GetNews)』