千葉の大規模停電 吉野家が販売車で牛丼を販売するも「無料じゃないのか」と批判ツイートも

【台風15号】大規模停電の千葉に吉野家が販売車を出すも「無料じゃないのか」と批判も

記事まとめ

  • 台風15号が千葉県を中心に甚大な被害をもたらし、広範囲で停電・断水などが続いている
  • そんな中、牛丼チェーン吉野家が移動販売車で販売を行い、感謝の声が上がった
  • 一方で「無料配布するべき」「有料?んなバカな」などと無料でないことを非難する声も

千葉の大規模停電 吉野家が販売車で牛丼を販売するも「無料じゃないのか」と批判ツイートも

台風15号が千葉県を中心に甚大な被害をもたらし、広い範囲で停電・断水などが続いている。そんな中、牛丼チェーン吉野家が移動販売車「オレンジドリーム号」で販売を行い、SNSでは
「本当に助かります。 牛丼美味しいです ありがとうございます!!」
といったような感謝の声があがっていた。

その一方で、一部では
「オィオィ…吉野家さん、貴方達は、理解してないよね?お金出して食え!!って言っている場合じゃないですよね?無料配布するべきだと思う 中には、お金がない人が多いと思いますよ」
「吉野家移動車で被災地に有料?んなバカな!被災地に何しに温かい牛丼を提供する?有料じゃなく無料、1500食提供は無料!被災地に届けるのが老舗牛丼じゃねぇの?吉野家」
と、無料でないことを非難するような声や、
「吉野家の売名行為断じて許さない!千葉県を甘やかせるな!」
と、売名行為だといったような声もあった模様。
しかし、それらのツイートには多くの批判が寄せられたようで、いずれもツイート主はツイートを削除していたようである。

参考:
千葉停電で吉野家が移動販売車を出動。しかし無料じゃないことに疑問を持つ人も
https://togetter.com/li/1402760[リンク]

※画像は『いらすとや』より

―― 面白い未来、探求メディア 『ガジェット通信(GetNews)』

関連記事(外部サイト)