映画『ジャングル・クルーズ』が来年に公開延期 かわいらしい邪魔が入るドウェイン・ジョンソンによるお知らせ動画にご注目【嗚呼、ロック様!】

2020年7月24日(金)に日本公開を予定していたディズニー映画『ジャングル・クルーズ』が、全米での公開延期を受け、日本でも2021年公開という一年も先になってしまいました。全米では2021年の7月30日にリスケとなりましたが、日本では変更後の公開予定日は未定です。

■関連記事:【嗚呼、ロック様!】まとめ

この映画は、ウォルト・ディズニーによる最初のディズニーランドに1955年のオープンと同時に稼働した、ジャングルをボートで探検する「ジャングルクルーズ」という超人気アトラクションを題材に、史上空前のスペクタクル・アドベンチャーとして実写映画化したもの。当初は2020年7月24日(金)の日米同時公開が決定していましたが、猛威をふるう新型コロナウイルスの影響を受け、公開が延期になってしまいました。

船長を演じる主演は、ザ・ロックこと『ワイルド・スピード』シリーズ、『ジュマンジ』のドウェイン・ジョンソン。この事態を受け、公式SNSで本人直々にコメントを出してくれたのですが、途中で鳥のさえすりが。

"Sharing a biz update in the world of entertainment and movies Our @disneystudios JUNGLE CRUISE is officially pushed by one year to be released JULY 30, 2021." (via @TheRock) pic.twitter.com/D9ChvABDdU— Jungle Cruise (@JungleCruise) April 3, 2020

ロック様の人柄まで増幅して伝わるような、なんとも心癒されるメッセージ動画になったのではないでしょうか。これはリピ確定ですね!

▼早くこのふたりの掛け合いを映画館で観たいものです。

この投稿をInstagramで見る You keep yukin’ it up, Blunt. You got one coming, kid Our NEW @DISNEYSJUNGLECRUISE trailer and poster DROPS TOMORROW! Truly, the adventure of a lifetime. #JUNGLECRUISE therock(@therock)がシェアした投稿 – 2020年 3月月9日午前11時56分PDT

◆作品名:『ジャングル・クルーズ』
◆公開日:2020年7月24日(金)全国公開 → 公開延期
◆監督:ジャウム・コレット=セラ
◆出演:ドウェイン・ジョンソン、エミリー・ブラント
◆原題:Jungle Cruise
◆全米公開:2020年7月24日 → 2021年7月30日
◆配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン
◆コピーライト:(C) 2019 Disney

(執筆者: ときたたかし)

―― 面白い未来、探求メディア 『ガジェット通信(GetNews)』