「煉獄さん200億の男」がトレンド入り 劇場版「鬼滅の刃」公開24日で興収204億円突破!歴代5位に

10月16日に公開され、記録的な人気となっている劇場版「鬼滅の刃 無限列車編」。「煉獄さん」こと煉獄杏寿郎が活躍するこちらの作品、公開10日で107億円を突破し「煉獄さん100億の男」がTwitterのトレンド入りする事態となっていた。

参考記事:「煉獄さん100億の男」がトレンド入り 劇場版「鬼滅の刃」が公開10日で興行収入107億円を突破!
https://getnews.jp/archives/2784446[リンク]

11月9日、公開24日間で観客動員 1537万3943人、興行収入 204億8361万1650円という数字が発表される。

劇場版「鬼滅の刃」無限列車編、公開24日間で観客動員 1537万3943人(興行収入 204億8361万1650円)と、日々大変多くの方にご覧いただき、本当にありがとうございます。1日1日の、1回1回の上映への感謝を心に、これからも興行を続けて参ります。何卒よろしくお願い致します。#鬼滅の刃

— 鬼滅の刃公式 (@kimetsu_off) November 9, 2020

これまでの日本の歴代興行収入は

1位 千と千尋の神隠し 308億円
2位 タイタニック 262億円
3位 アナと雪の女王 255億円
4位 君の名は。 250億円
5位 ハリー・ポッターと賢者の石 203億円

であったが、今回「ハリー・ポッターと賢者の石」を抜いて歴代5位にランクインすることに。Twitterでは「煉獄さん200億の男」がトレンド入りしていたようである。「煉獄さん100億の男」がトレンド入りの時期には、「300億の男」というワードもかなりツイートされていたが、この勢いであれば達成は時間の問題といった感じであろうか。

※画像は『Twitter』より

―― 会いたい人に会いに行こう、見たいものを見に行こう『ガジェット通信(GetNews)』

関連記事(外部サイト)