堀江貴文さん「こういうのが知事やってたんだよな。うんこだな」 東国原英夫さんがGoToで政府に苦言との記事に対しツイート

新型コロナウイルスの感染者数増加が日々報じられ、政府のGoToキャンペーンについても賛否さまざまな意見が飛び交っている。
そんな中、11月27日にホリエモンこと実業家の堀江貴文さんは、LINEに配信されたスポーツ報知の

東国原英夫氏、東京の重症者が6人増60人に危機感 政府に苦言「GoToで緩ませたのはアンタでしょと」
https://hochi.news/articles/20201126-OHT1T50154.html[リンク]

という記事にリンクを貼り

こういうのが知事やってたんだよな。うんこだな

とツイートを行った。
なんとも辛辣な言葉であるが、多くの「いいね」を集める。

「今この時代に知事じゃないことがせめてもの救い」
「経済をまわそう」
「知事のときは県民のこと考えて努力してたと思うけど、今は自分のため(視聴率・出演料・炎上商法含めた認知維持)だから仕方ないね」

といった意見がある一方で、

「いい大人がうんこって言葉使う?」
「結果論は誰でも言える、自分がやってみたらどうですか?」

といった意見も寄せられるなどして、賛否がわかれていたようである。

※画像は『Twitter』より

―― やわらかニュースサイト 『ガジェット通信(GetNews)』

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?