大雪立ち往生の車に積荷の煎餅を配ったトラック運転手が話題 小池晃参議院議員「『ふんわり名人』今度買ってみます」

大雪による関越自動車道での立ち往生 積荷の煎餅を配ったトラック運転手が話題に

記事まとめ

  • 大雪により関越自動車道では19日夕方まで、最大で約2100台が立ち往生を強いられた
  • 渋滞に巻き込まれたトラック運転手からお煎餅が配られたというツイートが話題になった
  • 運転手について、日本共産党書紀局長の小池晃氏は「私の義弟」とツイートしている

大雪立ち往生の車に積荷の煎餅を配ったトラック運転手が話題 小池晃参議院議員「『ふんわり名人』今度買ってみます」

強烈な寒気の影響で日本海側を中心に大雪となり、群馬・新潟県境の関越自動車道では19日夕方まで上下線とも通行止めとなり、最大で約2100台が立ち往生を強いられました。

雪に阻まれて身動き取れなくなった車にいた人からは、Twitterで現地の模様を発信するケースも目立ちました。中でも同じく渋滞に巻き込まれたトラック運転手からお煎餅が配られたというツイートが話題になり、岩塚製菓(@iwatsukaRG)や越後製菓(@seikaiha_echigo)が引用して気遣うツイートを投稿しています。

その後、状況はいかがでしょうか。
#国産米100% の米菓でおなかや気持ちが少しでも落ちつきますように。
ご体調など十分にお気をつけて、無事にお車を発進できますことをお祈りしております。

その後、無事トラック動かすことができたとのことで安心しました!
少しでも #ふんわり名人 が力になれたようで良かったです
いつもいつも弊社の商品を運んでくださりありがとうございます!

越後製菓のトラック運転手について、日本共産党書紀局長の小池晃参議院議員(@koike_akira)が「私の義弟」といい、次のようにツイート。

私の義弟がトラック運転中に関越道での大雪で二日間立往生。会社に連絡し許可を得て、積み荷のお煎餅を周りの車に配ったそうです。ちなみに、越後製菓の「ふんわり名人」。今度買ってみます。

今回の大雪では新潟県知事からの災害派遣要請により、陸上自衛隊が17日より救助活動に従事しています。

新潟県などの大雪により、多数の車両が立ち往生している状況を受け、新潟県知事からの災害派遣要請により、第30普通科連隊(新発田)、第2普通科連隊(高田)の隊員が、水、燃料、食料、毛布の配布などの活動を開始します。一刻も早く国民の皆さまの安全・安心に貢献すべく全力で対応します。

※画像はTwitterより

―― やわらかニュースサイト 『ガジェット通信(GetNews)』

関連記事(外部サイト)