ホームレスの女性にアパートの部屋まで提供した「ノブレス・オブリージュ」を実践するインフルエンサーが話題

格差社会と言われるアメリカですが、社会に対する責任として持てる者(富裕層)が持たざる者(貧困層)へ富を還元する行為は割と一般的だったりします。

こうした行為はフランス語で「ノブレス・オブリージュ(富を得た者は富の一部を社会に還元する義務があるといった意味)」というのですが、これを実践しているアメリカ人インフルエンサーが話題となっています。


https://www.instagram.com/p/Bx8eLvvJlGE/

話題の主は、米カリフォルニア州ロサンゼルス在住のジュエリーデザイナー、アイゼイア・ガーザさんです。ガーザさんのデザインしたジュエリーは、カーディ・B、リアーナ、ジャネット・ジャクソンといった著名人に愛用されています。

ガーザさんはこれまでに、人身売買の被害者、支援が必要な家族、ロサンゼルスのホームレスなどにジュエリーの売り上げを還元してきました。


https://www.tiktok.com/@isaiahgarzaintl/video/6845462112714722565

また、ガーザさんはTikTokで400万人以上のフォロワーを抱えるインフルエンサーでもあります。彼がTikTokで公開しているのは、経済的支援が必要な人やホームレスにマスクや食料を無料配布したり、生活必需品を買ってあげたりする様子を撮影した動画が中心となっています。


https://www.tiktok.com/@isaiahgarzaintl/video/6866900485937401094

昨年8月、裸足で生活するロビン・クレイトンさんという名のホームレス女性と出会ったガーザさん。最初の出会いでスニーカーと現金を与えた後も、洋服、生活必需品、花束、ホテルへの宿泊、現金、スマートフォン、ヘアカット、ネイル、ランチなどを与え続けます。


https://www.tiktok.com/@isaiahgarzaintl/video/6905887854333938949

大きな話題となったのは、クリスマスプレゼントとしてクレイトンさんにアパートの部屋を提供した時のこちらの動画です。GoFundMeでも資金集めを呼びかけ、最終的に5万8379ドル(約605万円)を集めました。

HELP ME GET ROBIN AN APARTMENT & NEW LIFE!
https://www.gofundme.com/f/Robinontiktok[リンク]


https://www.tiktok.com/@isaiahgarzaintl/video/6918878199027977478

最新の動画ではクレイトンさんを10年以上探していた家族との再会の様子が公開されています。

※画像:TikTokより引用
https://www.tiktok.com/@isaiahgarzaintl/video/6905887854333938949

(執筆者: 6PAC)

―― 会いたい人に会いに行こう、見たいものを見に行こう『ガジェット通信(GetNews)』