谷村有美さん「ひとつひとつゆっくり丁寧に考えたいと思っています」 夫の原田泳幸さんが谷村さんへの暴力で略式起訴・罰金30万円

2月20日、シンガーソングライターの谷村有美さんがTwitterにて

この度は大変お騒がせしてしまい申し訳ありません。多大なご心配もおかけしたことを心からお詫び申し上げます。この度、司法の判断が下されました。夫からも心からの謝罪がありました。今件は非常に難しい判断、葛藤があったことも事実です。
ひとつひとつゆっくり丁寧に考えたいと思っています。

とツイート。それに続き、

今回、ご尽力いただきました皆様に 心から御礼申し上げます。 今しばらく家族をお見守りいただきますことをお願い申し上げます。本当に沢山の応援メッセージ重ねて感謝申し上げます。 最後までお読みいただき、ありがとうございました。

と、最後に日付と名前を入れてツイートを行った。

谷村さんの夫は、アップルコンピュータや日本マクドナルド、ベネッセなど錚々たる企業の社長を歴任しプロ経営者として名高い原田泳幸さん。一方で、その中には経営状態が不安定になった企業もあり「疫病神」といったような批判の声も根強い。
2015年には
ベネッセホールディングス会長兼社長 原田泳幸「疫病神批判に答えよう」
https://president.jp/articles/-/14507
なるインタビュー記事が掲載され話題になったことも。

その原田さんが、2月6日に「妻の足を殴るなどして逮捕」と報じられた。
ネット上では、「原田さんの妻って、谷村有美さん?」と騒然となる。その後「ゴルフクラブで殴った」ということが判明したり、娘さんの「『いつもの夫婦間の、ちょっとしたケンカ』と言っている」という発言が報じられ「DVの常習犯だったのか!?」と物議を醸したりしていた。そして、2月20日には、19日に傷害罪で略式起訴され罰金30万円、即日納付したと報じられる。

今回、谷村さんからTwitterでの報告があったことにより、返信欄には励ましのコメントが数多く寄せられていたようである。

※画像は『Twitter』より

関連記事(外部サイト)