待望の映画「シン・エヴァンゲリオン劇場版」公開初日3月8日の鑑賞券発売開始! Twitterトレンドに「エヴァ初日」

新型コロナウイルス感染拡大による公開延期などを経て、3月8日についに公開となる映画「シン・エヴァンゲリオン劇場版」。1995年にテレビシリーズがスタートしておよそ25年、「さらば、全てのエヴァンゲリオン.」なるキャッチコピーのついた本作の公開を心待ちにしていた方はさぞ多かったことと思われる。

3月4日の24時(3月5日の0時)に、TOHOシネマズやイオンシネマなど各地の映画館でチケットが発売となったが、販売サイトにアクセスが殺到しつながりにくいといったケースも多発したようである。「アプリからなら楽勝」「映画館の公式サイトよりYahoo!映画からの方がとりやすい」等の情報が錯綜していたようである。
主人公・碇シンジ役の緒方恵美さんは、多分にTOHOシネマズのサイトのキャプチャ画像と思われる「・お客様の順番は410427人目です」等の文言が掲載された他のTwitterユーザーのツイートを引用し

えΣ(゜ロ゜)

と驚きの声を挙げていた。
「エヴァ初日」なるワードがTwitterのトレンド入りするなどして盛り上がっている本作。公開初日も盛り上がることであろう。

※画像は『TOHOシネマズ』のサイトより(3月5日0時20分頃)

関連記事(外部サイト)

×