マーベル、MCU最新作『ムーンナイト』最新ティザー映像を公開! 月の神の力を借りる新たなヒーローの姿とは!?

マーベル、MCU最新作『ムーンナイト』最新ティザー映像を公開! 月の神の力を借りる新たなヒーローの姿とは!?
Twitter

マーベル・スタジオが新たに手がけるMCUオリジナルドラマシリーズ『ムーンナイト』の最新ティザー映像が解禁された!!

『ワンダヴィジョン』『ファルコン&ウィンター・ソルジャー』『ロキ』そして、年末に話題になった『ホークアイ』に続くマーベル・スタジオ×ディズニープラスのオリジナルドラマシリーズから新たなドラマシリーズが誕生する!!

その主人公はオスカー・アイザックが演じる“ムーンナイト”

解離性同一性障害を患い、複数の人格を持つ元米軍海兵隊員のマーク・スペクターがエジプトでの任務中の事故をきっかけに、月神コンシューの力を授かることになり、“ムーンナイト”として生きていくことに。

ドラマでは現代と古代エジプトの神々の死闘に巻き込まれていく姿が描かれるという。

闇夜で活躍する“ムーンナイト”は、月神のご加護を受けていることもあり、月の満ち欠けで身体能力やスーパーパワーが変化するというニュータイプのヒーロー。

多重人格というなかなかの問題を抱えている主人公には大きな反響を呼びそうだ。

■たった15秒でツッコミどころ満載の最新ティザー映像が公開??

このたび公開されたティザー映像では、オスカー・アイザック演じるマーク・スペクターが暗がりに浮かぶムーンナイトの姿にアッと驚くような様子が映し出されている。

マーク自身がムーンナイトになったことに気づいていない可能性もあり、ツッコミどころが満載だ。

「お前の中にはカオスがある」と語る謎のヴィランを演じるイーサン・ホークが登場し、多重人格であるムーンナイトに我々も翻弄される予感がプンプンに漂っているぞ!!

監督は『シンクロニック』(2019年)のジャスティン・ベンソンアーロン・ムーアヘッドらがつとめ、製作総指揮はケヴィン・ファイギがつとめる。

オスカー・アイザック、イーサン・ホークのほか、『ハンニバル・ライジング』(2007年)のギャスパー・ウリエル「ラミー:自分探しの旅」(2019年〜)のメイ・キャラマウィらが出演する。

マーベル・スタジオから新たなダークヒーロー爆誕??『ムーンナイト』は2022年ディズニープラスで配信予定。

関連記事(外部サイト)