一目惚れ…髭メン二人の運命の出会い!『RRR』熱き友情がほとばしる、超絶アクションシーンが初解禁!

一目惚れ…髭メン二人の運命の出会い!『RRR』熱き友情がほとばしる、超絶アクションシーンが初解禁!
『RRR』©︎2021 DVV ENTERTAINMENTS LLP.ALL RIGHTS RESERVED.
『バーフバリ』シリーズ(2015年~)を生み出したS.S.ラージャマウリ監督が贈る待望の最新作『RRR』が2022年10月21日(金)に公開決定!本国インドで公開されるや否や爆発的な大ヒットとなり、本年度のインド映画世界興行収入No.1の座を獲得。そして今回、最強の主人公・ビームとラーマの運命的な出会いと手に汗握る超絶アクションシーンが初解禁となったぞ!

■“『バーフバリ』DNA”を継承

世界でもオープニング興収5400万ドル(約74億円)を叩き出し、北米では公開当時、『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』(2021年)、『アンチャーテッド』(2022年)等、ハリウッドのメジャー大作を超える快挙を達成!さらにインド国内の初日興収は約16億ルピー(約28億)を記録し、この成績は『バーフバリ 伝説誕生』(2015年)、『バーフバリ 王の凱旋』(2017年)を超えて初日興収歴代第1位となっている!そんな超絶怒涛のスピードで全世界に歓喜と熱狂を巻き起こす超話題作『RRR』が満を持して日本に上陸!! 超ハイテンションで織りなされる怒涛のアクション、豪華絢爛な世界観、問答無用で“正義”を貫く爽快なキャラクター像が神話的に広まり、映画史上最大のアクション叙事詩と呼ばれる『バーフバリ』シリーズ。 待望の最新作『RRR』でもその“『バーフバリ』DNA”はしっかりと継承され、既に解禁された予告でもとにかく度肝を抜かれるアクションシーンはもちろん、バーフバリ級のアクションと圧倒的な“主役オーラ”を漂わせる二人の主人公・ビームとラーマの姿も!主人公の人数が倍になったことで、超絶怒涛のアクションも爽快さも倍になっていることはもちろん、男たちの運命的な出会い、対立、共闘を描く壮大な友情ストーリーが展開されドラマ性も倍になっている!!

■聖なるガンジスでダブルバンジー!? 本編映像解禁!

舞台は、1920年、英国植民地時代のインド。誇り高きゴーンド族の戦士・ビーム(NTR Jr.)は、イギリスの総督に連れ去られた村の娘の奪還のため、首都デリーへ潜伏。一方で、ある“大義”を胸に秘め、英国政府に忠誠を誓う警察官ラーマ(ラーム・チャラン)はある重要なミッションを遂行するため街で張り込み捜査を行っていた。 ある日、ラーマとビームは、それぞれ偶然にも鉄橋の上で列車が爆発事故を起こしている現場に遭遇。二人は幼い少年が事故現場で火の手に囲まれ誰も救出に向かえない状況の中、面識がないにもかかわらず、アイコンタクトのみで“何か”を感じ取り、想像を絶する方法で決死のレスキュー作戦を敢行!それぞれの体にロープを縛り付けたと思いきや、橋の両サイドから燃え盛る川へとダブルバンジー!!観る者全てに間違いなく「その発想はなかった!」と思わせる、想像の斜め上を行くアクションと、言葉を交わさず阿吽の呼吸を魅せる最強バディの誕生を確認できる映像となっている。撮影はガンジス川の分流・フーグリ川を跨ぐハウラー橋で撮影された。 映画史上に例を見ないアクションではじまる二人の“運命”的な出会い、そして“宿命”によって切り裂かれる二人の友情。彼らが最後に選ぶのは友情か?使命か?究極のバディアクションと新たな友情神話にぜひご期待ください!

さらに『RRR』の公開を記念し、2022年10月14日(金)より日替わりで『バーフバリ伝説誕生<完全版>』『バーフバリ王の凱旋<完全版>』が新宿ピカデリー他、全国10館以上で上映されることが決定!詳しくは、『RRR』公式HPと各劇場サイトをご確認ください。 熱き魂を持った二人の男の友情と対立、その巨大なエネルギーが激突し、やがてひとつになったとき、インドの歴史が自由と独立に向けて大きく動き出す!超絶怒涛のアクションの連続と『バーフバリ』シリーズを凌駕する熱い友情伝説の誕生を見逃すな!!

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?